「2nd STREET POP-UP in MFC STORE」。中目黒に期間限定ストリート特化型セカスト

「モノ」好きな読者諸兄姉から少なからずのご支持を頂いているファッションWEBコンテンツ『knowbrand magazine』。その世界観をリアルな空間で具現化し、表現・発信することで、より多くの方々に「モノの価値を知る楽しみ」「価値あるモノ を発見する喜びを体験・体感して頂く」べく、これまで二度にわたり企画され大好評を博してきた「2nd STREET POP-UP」。

その第三弾が、2019年12月20日(金)~12月29日(日)の期間で開催された。その名も「2nd STREET POP-UP in MFC STORE 」。

今回の舞台は自社店舗ではなく、中目黒を拠点とした人気の気鋭セレクトショップ「MFC STORE エムエフシー・ストア」。その2階フロアーをまるごと「2nd STREET セカンドストリート」にするという初の試みとなった。

中目黒の
カリスマ的セレクトショップ
MFC STORE。

「MFC STORE エムエフシー・ストア」は、かつて〈CHAPTER チャプター〉のショップスタッフ、プレス、ディレクターを務 めた近藤浩人さんと、ブランド〈EXAMPLE エグザンプル」〉のディレクターであるBBさんが2018年にオープンしたセレクト ショップ。店名は「My Favorite Closet」の頭文字に由来し、近藤さんとBBさんそれぞれの琴線に触れ、本当に欲しいと思ったモノを2人の大きなクローゼットに集めることをコンセプトに、国内外の人気ブランドの正規取り扱いをはじめ、海外買い付けのインポート商品やスニーカー、スーベニアのオリジナルアパレルを展開。まるで裏原宿全盛期に存在したインディペンデントな店舗のようなこだわりの品揃えと存在感でカリスマ的人気を誇っている。

中目黒「MFC STORE エムエフシー・ストア」。

BBさんがディレクターをつとめる〈EXAMPLE エグザンプル〉も大人気。

セカストが中目黒に創り出した
ストリート特化型
“My Favorite Closet”。

2019年7月のポップアップ第2弾「NIKE ARCHIVE ナイキ・アーカイブ」開催を記念したトークイベントにプロデューサーの近藤さんが出演したことをきっかけに、 今回のエムエフシー・ストアと「2nd STREET セカンドストリート」のコラボレーションが実現した。
(→「NIKE ARCHIVE トークイベント」に関連する記事はこちら )

今回のポップアップでは、なんと中目黒エムエフシー・ストアの2階フロアがまるごとセカストと化した。

店内を埋め尽くすのは、ストリートファッションに特化したアイテム群。〈NIKE ナイキ〉の「AIR JORDAN エア・ジョーダン」シリーズや〈adidas アディダス〉の「YEEZY BOOST イージー ブースト」などの人気スニーカーが壁を埋め尽くし、〈 Supreme シュプリーム〉〈OFF-WHITE オフホワイト〉〈STUSSY ステューシー〉といった王道ストリートブランドのウェアも充実の品揃え。近藤さん、BBさんの意見を反映しつつ、プラスαの要素として二人の「My Favorite Closet」に相応しい「リユース」アイテムをセカンドストリートのストアディレクター井澤拓也が厳選し取り揃えた。

「2nd STREET POP-UP in MFC STORE」の店内

中目黒に突如あらわれたストリート特化型の2nd STREET POP-UP in MFC STORE。開催期間中は、BBさんも店頭に立ち、来店された方々をお出迎え。エムエフシー・ストア、エグザンプルのファンの皆さんにとっては忘れられないイベントとなったはずだ。もちろん通りがけに立ち寄ってくれたという方々も非常に多く、大盛況のうちに10日間の日程を終えた。

誤解を恐れずいうならば、「誰かのお気に入り」が詰まった秘密の場所を覗き見るという感覚は、この上なくワクワクするものだ。しかもその「誰かのお気に入り」を手に入れるチャンスまであるとなれば、なおさらだろう。エムエフシー・ストアが 人気なのも、今回のポップアップがご好評を頂いたのも、その理由は実はそんなワクワク感にあるのかもしれない。

当然リユースショップであるセカンドストリートは、かつて「誰かのお気に入りだった」一点モノで溢れている。そんなモノたちとの一期一会のワクワクを次回のPOP-UP開催時はもちろん、全国のセカンドストリートでぜひアナタも体験して欲しい。

掲載商品は、代表的な商品例です。入れ違いにより販売が終了している場合があります。