Polo Ralph Lauren

ポロ ラルフローレン
HISTORY

ライフスタイルをデザインするブランド。
1968 | NEWYORK,USA | Ralph Rueben Lifshitzs

流行に左右されないトラディショナルな洋服を軸に、バッグや靴、時計、さらにはインテリア用品まで、あらゆるアイテムを手がけるライフスタイルブランド、〈Polo Ralph Lauren ポロ ラルフローレン〉。

その創業者であるラルフ・ローレン、本名ラルフ・ルーベン・リフシッツは、〈BROOKS BROTHERS ブルックスブラザーズ〉のセールスマンとしてファッション界におけるキャリアを開始した。程なくするとネクタイのデザイナーとしてビュー・ブルーメルに務めながら、1967年には自らの求めるネクタイのデザインを行うべく、〈POLO ポロ〉という名のブランドをスタートさせる。ナローで渋めのカラーリングのネクタイが主流の中、彼は太めで色鮮やかなタイをデザイン。そのネクタイをシャツやジャケットとトータルコーディネートして売り出すと程なく評判になり、ネクタイの新しいトレンドを作り出すことに。

その翌年には独立し、ネクタイに加えてメンズウェア全般を扱う〈Polo Ralph Lauren ポロ ラルフローレン〉をスタート。1970年にはアメリカのファッション界で最も権威のある、コティ・アメリカ・ファッション批評家賞を受賞。1971年には、レディースウェアを発表、1974年には『華麗なるギャツビー』、1977年には『アニー・ホール』に衣装を提供し、その洗練されたスタイリングが大きな話題に。

1986年にはアメリカのアパレルブランドとして初めて、パリに路面店をオープン。

90年代初頭には、オーバーサイズと裾に施された刺繍が特徴の「ビッグポロ」などをヒットさせ、トラッドウェアを上品に着崩すという潮流を作り出すとともに、1993年にはヴィンテージのワークウェアやミリタリーウェアを現代的に再解釈した〈RRL ダブルアールエル〉がデビュー。さらにエクスクルーシブなラインである〈Ralph Lauren Purple Label ラルフローレン パープル・レーベル〉や、職人の手による本格的な時計&ジュエリーのライン〈Ralph Lauren Timepiece & Jewelry ラルフローレン タイムピース & ジュエリー〉などもデビューさせた。

英国の伝統的なトラディッショナルスタイルをベースに、アメリカ風に上品なアレンジを加えながら、ストリートの流行とも無縁ではない点が、このブランドの最大の魅力。設立から半世紀を経た2016年には、イギリスファッション業界で最も権威のある、ザ・ファッション・アワーズの功労賞を受賞している。

ONLINE STORE
掲載商品は、代表的な商品例です。入れ違いにより販売が終了している場合があります。

Other

その他のブランド