FilMelange

フィルメランジェ
HISTORY

上質な質感で支持されるジャパンブランド。
2007 | TOKYO,JAPAN | Yuhi Ozaki

「MADE IN JAPAN」にこだわり、天然素材を用いた肌触りの良いカットソーで人気の〈FilMelange フィルメランジェ〉。

現在〈SUN/KAKKE サンカッケー〉のデザイナーとして活躍する尾崎雄飛や、現〈AURALEE オーラリー〉のデザインを手がける岩井良太のディレクションを経て、2018年に関口文也がディレクターに就任した。

FilMelange=混色の糸、すなわち昔ながらのスウェットやTシャツの杢色を表すブランドネームが示しているように、原料にはオーガニックコットンなど選び抜かれた素材を使用。それと同時に、上質な着心地を損なうことなくリサイクルコットンも取り入れたアイテムも展開するなど、環境にも配慮したサステイナブルな取り組みも行なっている。

縫製に至るまですべて自社で行い、ヴィンテージの吊り編み機で生地を織り上げるなど、職人の育成も視野に入れながら、ジャパンメイドにこだわり続ける同ブランド。さらにドイツが誇るシューズブランド・トリッペン、デサントの水沢ダウン、英国王室ご用達のジョンストンズなど、優れたブランドとコラボレーションを続けることで、日本のみならず世界中に上質なアイテムを紹介するその姿勢も評価されている。

ONLINE STORE
掲載商品は、代表的な商品例です。入れ違いにより販売が終了している場合があります。
SHARE