おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

AV・生活家電

冷蔵庫の買取価格の相場とは?高く売るためのポイントやコツも解説

リユースショップに冷蔵庫の買取依頼を検討している方もいるでしょう。冷蔵庫の買取相場を把握しておくことで、買取価格が妥当かを判断できます。

この記事では、冷蔵庫の買取時に査定スタッフがチェックしている内容や、高く買取してもらう方法などをご紹介します。

冷蔵庫の買取価格の相場は何をもとに決まるのか

冷蔵庫の買取価格は、製造年・容量・メーカーによって決まります。ここでは、各項目について解説していきます。

1.製造年

冷蔵庫の買取価格は、製造年によって大きく変わります。一般的に、製造年が新しい物ほど買取価格は高くなり、古い物ほど値段が低くなります。冷蔵庫を買取してもらいたい場合の目安として覚えておくとよいでしょう。

2.容量

冷蔵庫の容量も買取価格に関わる要因のひとつです。冷蔵庫は100~200Lの一人暮らし用や、300~400L以上のファミリー向けなど、さまざまな種類があります。一般的に容量が大きくなるほど買取価格が高くなる傾向にあります。

3.メーカー

日本では中国製や韓国製などの海外メーカーの冷蔵庫も多く販売されています。買取価格に関しては、日本メーカーの物の方が高いのが一般的です。

中国製や韓国製の海外メーカーの冷蔵庫は、新品でも比較的低価格な物が多くコストパフォーマンスが優れています。国内メーカーは機能面が優れた冷蔵庫が多く、信頼度も高いため、中国製や韓国製などの海外メーカーよりも買取価格は高くなる傾向にあります。価格やコストパフォーマンスを重視する場合は中国製や韓国製の海外メーカーの冷蔵庫を購入するのに対して、性能や機能を重視する場合は日本メーカーの冷蔵庫を購入する傾向にあります。

冷蔵庫の買取価格の相場はどのくらい?

電卓とペン

冷蔵庫の買取価格は、業者ごとに異なります。買取を依頼する前に買取価格の相場を把握しておくのは大切なことです。なお、セカンドストリートの冷蔵庫の買取価格の目安は、以下の通りです。(2022年4月現在)

メーカー品番製造年タイプ買取参考価格
SHARPSJ-PD28F2019年製2ドア冷蔵庫20,000円
MITSUBISHIMR-C34E2019年製3ドア冷蔵庫25,000円
PanasonicNR-C371N-N2020年製3ドア冷蔵庫35,000円
PanasonicNR-F656WPX2020年製6ドア冷蔵庫80,000円

セカンドストリート「冷蔵庫の買取参考価格」についてはこちら

冷蔵庫の買取価格の相場より高く買取してもらうためのポイント

冷蔵庫を相場よりも高く買い取ってもらうために、押さえておきたいポイントがいくつかあります。難しいことではありませんので、冷蔵庫を買取してもらう際にぜひ実践してみてください。

付属品をそろえる

冷蔵庫を高く買い取ってもらうには、付属品をそろえておくとよいでしょう。査定時に冷蔵庫の棚などの付属品の有無も確認されるため、保証書や説明書なども含め、付属品は丁寧に保管しておくのがベストです。冷蔵庫の付属品は、説明書やメーカーの公式サイトに記載されています。買取に出す前に確認しておきましょう。

掃除をしてきれいな状態にする

冷蔵庫を掃除する人

冷蔵庫を掃除してきれいな状態にすることで、相場よりも高値で買い取ってもらえる可能性があります。状態は買取価格にかなり影響する部分のため、できる範囲の掃除はしておくのが大切です。

たとえ最新機種の冷蔵庫でも外側や庫内が汚れていると、買取価格が下がってしまうこともありますので、日頃から丁寧に扱う、こまめに掃除するなどしておくといいかもしれません。

できるだけ早めに買取してもらう

買い取ってもらいたい冷蔵庫がある場合は、できるだけ早めに買取に出すことが大切です。冷蔵庫を含む家電製品は続々と新機種が登場するため、時間の経過に比例して市場価値が低下します。不要になった時点で早めに買い取ってもらうことが、高く売るためのポイントです。

冷蔵庫の買取価格の相場が高くなる時期とは

冷蔵庫の買取価格の相場は時期によっても変動します。買取に出す際は、高値が付きやすい時期を狙うのも大切ですので、事前に買取価格の相場が高くなる時期を把握しておきましょう。

引っ越しする人が増える春の季節

新生活がスタートする春は引っ越しする方が増えるため、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品の需要が高まります。そのため、冷蔵庫の買取価格の相場も高くなりやすく、買い取ってもらう時期としてはおすすめです。

ただし、買取価格の相場が高くなるということは、買い取ってもらう方も増えるということです。店舗の在庫が増える前の早いタイミングで買取に出すことが、高く買い取ってもらうポイントといえます。新生活の準備が始まる春先(2~3月頃)がおすすめです。

引っ越しする人が増える秋の季節

秋も引っ越しする人が増える季節といえます。人事異動で県外転居する方が増えるからです。10月から新年度が始まるという企業もあるため、9月頃に買取に出すことが、高く買い取ってもらうポイントといえます。

冷蔵庫の買取に最適!出張サービスを利用するメリット

冷蔵庫の買取の際は、出張買取サービスの利用をおすすめします。出張買取サービスには以下のようなメリットがあります。

交通費を負担する必要がない

冷蔵庫のような大型家電を店頭買取してもらう場合、運搬用自動車の手配やガソリン代などが必要です。対して、出張買取サービスであれば、店舗まで冷蔵庫を運ぶ必要がないため、上記の料金はかかりません。

また、冷蔵庫を自分で運ぶのも大変です。特にエレベーターのないマンションでは重労働となります。その点、出張買取サービスであれば、運搬に慣れたスタッフが冷蔵庫を運んでくれます。

時間をかけることなくその場で現金化できる

査定が終わるとその場で現金化できることも、出張買取サービスを利用するメリットのひとつです。家電製品の買取方法として、店舗まで宅配便で送る宅配買取サービスもありますが、その場合、査定から現金化までにある程度時間を要します。急に現金が必要になった方や現金化までに時間をかけたくない方は、出張買取サービスがおすすめです。

まとめ

冷蔵庫の買取相場は、容量やメーカーなどで異なります。高く買い取ってもらいたい場合は、付属品をそろえること、冷蔵庫を掃除してきれいな状態にすることを意識しましょう。また、買い取ってもらう時期も大切です。引っ越し機会が増える時期に買い取ってもらうことで、高価買取が期待できます。

セカンドストリートでは、製造から10年以内の冷蔵庫の買取を行っています。家電製品は毎年新機種が発売されるため、大切に使用していたとしても、年々市場価値が下がっていきます。

使用しなくなった時点で買い取ってもらうことが、高価買取に繋げるポイントです。出張買取サービスも行っていますので、お気軽にご連絡ください。

セカンドストリートの家電の買取についてはこちら

セカンドストリートの出張買取についてはこちら

お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
Zaizen

Zaizen

さまざまなジャンルの記事を執筆しています。趣味は写真撮影と楽器演奏。ベースとキーボードをやっています。カメラや楽器、家電製品などの情報をわかりやすくお伝えできればと思います。

  1. インパクトドライバーでできることとは?基本的な使い方や選び方を紹介

  2. 自転車の売り方にはどんな種類がある?必要な準備や高く売るコツなどを理解しておこう

  3. 作業効率を高められるすごい電動工具を紹介!選ぶ際のポイントも押さえておこう

ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP