おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

グレーデニムは、これで垢抜ける!【レディースコーデおすすめ21選】

大人っぽく上品なカジュアルコーデを叶えてくれる「グレーデニム」。今回は、そんなグレーデニムが主役のお手本レディースコーデをたっぷりとご紹介していきます。今っぽい着こなしのコツを押さえて、グレーデニムコーデをブラッシュアップさせましょう!

また、リユースアイテムを扱う〈2nd STREET セカンドストリート〉では、人気ブランドのグレーデニムや、その他ファッションアイテムを豊富に取り揃えています。お気に入りのコーデを見つけたら、セカンドストリートで一緒にお買い物も楽しんでみてくださいね。

グレーデニムはダサい?即垢抜ける《3つの着こなし術》

グレーデニムを履くと、「なんだかダサく見える」「古臭く見える」なんてお悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?タンスの肥やしにしないためにも、グレーデニムをグッとおしゃれに履きこなすための3つのポイントを押さえておきましょう。

【1】ニュアンスカラーと合わせて今っぽく

ニュアンスカラーと合わせて今っぽく

出典:
https://wear.jp/sollchan/18931603/

グレーデニムを今っぽく見せるなら、少しくすんだ薄いピンクやイエロー、パープルなど「ニュアンスカラー」のアイテムと合わせてまろやかな印象に仕上げるのがおすすめ。中間色同士を合わせることでコーデに統一感が生まれるのはもちろん、グレーデニムの冷たい印象を和らげることができます。

しかし、淡い色合わせはぼんやりしたイメージにもなりがちなので、小物は濃い色のものをセレクトしてグッと引き締めると◎。

出典:
https://wear.jp/sollchan/18931603/

【2】ジャケットと合わせて品を纏う

ジャケットと合わせて品を纏う

出典:
https://wear.jp/feepur/21895286/

グレーデニムのなかでも、ウォッシュの効いたものや色が薄いものはカジュアル度が高いため、ジャケットと合わせた着こなしがおすすめ。

とくにネイビーのテーラードジャケットはグレーデニムと相性がよく、簡単に上品でこなれた雰囲気に見せてくれます。手っ取り早くおしゃれ見えを叶えたい!なんて方は、ぜひこの着こなしから試してみてくださいね。

出典:
https://wear.jp/feepur/21895286/

【3】きれい色を取り入れて映える着こなしに

きれい色を取り入れて映える着こなしに

出典:
https://wear.jp/hiroe7016/13385679/

キリッとした大人っぽい着こなしがお好みの方は、鮮やかカラーのアイテムをひとつ取り入れてみるのもおすすめです。どんなカラーも受け止めてくれるグレーだからこそ、奇抜な印象にならずバランスのとれた着こなしが叶います。

出典:
https://wear.jp/hiroe7016/13385679/

グレーデニムのお手本レディースコーデ21選

ここからは、グレーデニムを取り入れた「春夏」「秋冬」のコーデを一挙ご紹介!ちょっとしたお出かけからデートまで、大人女子にぴったりなきれいめカジュアルコーデをピックアップしました。

春夏コーデ

▼グレーデニム×チュニックシャツ

グレーデニム×チュニックシャツ

出典:
https://wear.jp/urrosso0321/19118543/

ルーズなシルエットが今っぽいグレーのカーブデニムは、ピュアな印象のチュニックシャツを合わせて洗練度を高めて。あえてゆるっとしたシルエットのアイテムでまとめることで、大人の余裕を感じさせるコーデに仕上がります。肌馴染みのいいベージュのパンプスで、さりげなくコーデを引き締めればきちんと感も◎。

出典:
https://wear.jp/urrosso0321/19118543/

▼グレーデニム×ボーダーカットソー

グレーデニム×ボーダーカットソー

出典:
https://wear.jp/ass03/19263202/

グレーと相性抜群なピンクのボーダーカットソーで、春らしい小粋なカジュアルコーデをメイク。足元はグルカサンダルを合わせればカジュアルに傾きすぎず、今っぽいアクセントをプラスすることができます。
また、足首まわりを見せることで抜け感が出てスマートな着こなしに!

出典:
https://wear.jp/ass03/19263202/

▼グレーデニム×Tシャツワンピース

グレーデニム×Tシャツワンピース

出典:
https://wear.jp/umeda07/19153198/

主張しすぎないグレーデニムだからこそできる、ワンピースとのレイヤードスタイル。
ともすれば子供っぽく見えてしまうイエローのTシャツワンピースも、グレーデニムの力を借りればこなれ感たっぷりに変身!足元はヌーディーなストラップサンダルを選ぶと、野暮ったく見える心配もありません。

出典:
https://wear.jp/umeda07/19153198/

▼グレーデニム×シアーロングシャツ

グレーデニム×シアーロングシャツ

出典:
https://wear.jp/nanalemage/19146709/

センタープレスが入ったフレアデニムは、きれいめコーデにもばっちりハマるのがうれしいポイント。透け感のあるジャガードシャツで華やかさをプラスすれば、デートにもぴったりな映えるコーデの完成です。トングサンダルやラフィア素材のバッグで夏らしさも意識して。

出典:
https://wear.jp/nanalemage/19146709/

▼グレーデニム×シアーシャツ×クロップド丈ニット

グレーデニム×シアーシャツ×クロップド丈ニット

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21798570/

黒のシアーブラウスとピンクのクロップド丈ニットの上級レイヤードテクで、グレーデニムを都会的にアップデート。ピンクのトップスで顔まわりが明るくなり、華やかな印象に見せることができます。ゴールドのサンダルやレザーのハンドバッグなど、小物はエレガントなものをチョイスして品を添えて。

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21798570/

▼グレーデニム×薄手コート

グレーデニム×薄手コート

出典:
https://wear.jp/sollchan/18931631/

ブルーグリーンの春らしい薄手のロングコートで、グレーデニムコーデも軽やかな印象に。トップスはデコルテの見えるヘルシーなカットソーをセレクトすることで、抜け感のあるリラクシーな装いに仕上がります。足元はちょっぴり辛口なトングサンダルで引き締めると好バランス。

出典:
https://wear.jp/sollchan/18931631/

▼グレーデニム×ストライプシャツ

グレーデニム×ストライプシャツ

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21793174/

カジュアル度高めなグレーのストレートデニムも、ストライプシャツをさらりと合わせればたちまち大人顔に。グレー×淡いパープルのニュアンスカラーコーデで、トレンド感もばっちりです。シャツの裾は片方だけインするとだらしない印象にならず、メリハリのある着こなしが叶います。

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21793174/

▼グレーデニム×シアーフリルブラウス

グレーデニム×シアーフリルブラウス

出典:
https://wear.jp/feepur/21650632/

辛口な印象のグレーデニムを、ほんのり透け感のあるフリルブラウスで女性らしく。グレー×黒のクールな色合わせなので、甘くなりすぎないのが大人女子にはうれしいポイントです。足元は、全体をキリッと引き締めつつ抜け感も出してくれるミュールサンダルが最適。

出典:
https://wear.jp/feepur/21650632/

▼グレーデニム×ボリューム袖ブラウス

グレーデニム×ボリューム袖ブラウス

出典:
https://wear.jp/estnation_official/21632081/

一枚でキマるボリューム袖ブラウスは、辛口なグレーデニムを合わせて甘さを調節。デニムの色に合わせ、足元はシルバーのサンダルをチョイスするとより夏らしく涼しげな印象にまとまります。綺麗なグリーンのハンドバッグもアクセントになって◎。

出典:
https://wear.jp/estnation_official/21632081/

▼グレーデニム×ノースリーブカットソー

グレーデニム×ノースリーブカットソー

出典:
https://wear.jp/kottsunkooutfit/19678941/

薄色グレーデニムにチャコールグレーのノースリーブトップスを合わせたワントーンコーデ。色味の異なるグレーを掛け合わせればワントーンでも野暮見えせず、メリハリのある着こなしが叶います。仕上げにパールネックレスやフラットシューズなどの女性らしいアイテムを投入して、洗練度を高めて。

出典:
https://wear.jp/kottsunkooutfit/19678941/

▼グレーデニム×シャツワンピース

グレーデニム×シャツワンピース

出典:
https://wear.jp/plage0001/18677039/

ティアードシャツワンピースにグレーデニムをレイヤードして、リラクシーな夏コーデをメイク。一枚で着ると甘くなりがちなワンピースも、デニムで力を抜くことで大人っぽくこなれた装いにチェンジします。ダークな色合わせなので、足元はサンダルで肌見せして軽快に仕上げるのがポイント。

出典:
https://wear.jp/plage0001/18677039/

▶︎セカンドストリートの「新着レディースグレーデニム」はこちら≫

▶︎セカンドストリートの「新着レディーストップス」はこちら≫

▶︎セカンドストリートの「新着ワンピース」はこちら≫

秋冬コーデ

▼グレーデニム×ニットカーディガン

グレーデニム×ニットカーディガン

出典:
https://wear.jp/aikakitamura/20346259/

濃いグレー×薄いグレーのグラデーションで立体感のあるコーデに。グレーのワントーンコーデは冷たい印象を与えがちなので、足元はブラウンのパンプスで温もりを添えて親しみやすく。仕上げにアニマル柄のハンドバッグを投入すれば、脱ベーシックも目指せます。

出典:
https://wear.jp/aikakitamura/20346259/

▼グレーデニム×チュニックブラウス×フェイクファーベスト

グレーデニム×チュニックブラウス×フェイクファーベスト

出典:
https://wear.jp/spendard0308/20176481/

細身のグレーデニムは、チュニックブラウスとファーベストでボリュームを足してバランスよく。辛口なグレーデニムなら、普段なら敬遠するような甘めのトップスも大人っぽく着こなせます。ファーベストが温もりと季節感をプラスしてくれて◎。

出典:
https://wear.jp/spendard0308/20176481/

▼グレーデニム×ロゴスウェット

グレーデニム×ロゴスウェット

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21792859/

グレーデニム×スウェットコーデは、小物使いがカギ。小ぶりなチェーンバッグを一点投入するだけで、品がプラスされて都会的な着こなしに仕上がります。足元もカジュアルなものは避け、レザーブーツやパンプスなどカチッとしたものを合わせると◎。

出典:
https://wear.jp/adamfemme/21792859/

▼グレーデニム×Vネックニット

グレーデニム×Vネックニット

出典:
https://wear.jp/neo2reedit/21797008/

グレー×くすみブルーは、カジュアルでもどこか上品な印象を与えられるのが魅力。ニットの温もりが加わるので、冷たい印象にならないのもポイントです。インナーやバッグ、シューズは全体をまろやかにまとめてくれる白をチョイスするのが正解。

出典:
https://wear.jp/neo2reedit/21797008/

▼グレーデニム×ダブルチェックジャケット

グレーデニム×ダブルチェックジャケット

出典:
https://wear.jp/ys17/21980812/

生真面目なダブルチェックジャケットも、グレーデニムと白Tシャツでグッとカジュアルダウンさせれば親しみやすい印象にシフト。グレーデニムならきれいめな気分も崩さないのがうれしいポイントです。ポインテッドトゥパンプスと大きめのハンドバッグを加えて都会的にまとめて。

出典:
https://wear.jp/ys17/21980812/

▼グレーデニム×クルーネックニット

グレーデニム×クルーネックニット

出典:
https://wear.jp/iena1001/20261645/

グレーデニム×黒ニットのベーシックなコーデは、ブーツインで切れ味を加えてブラッシュアップ。ニットからボーダーカットソーをちらりと見せる小技も、脱ベーシックに貢献しています。

出典:
https://wear.jp/iena1001/20261645/

▼グレーデニム×ポンチョコート

グレーデニム×ポンチョコート

出典:
https://wear.jp/plage0022/18422424/

着映え力抜群のラベンダー色のポンチョコートは、切りっぱなしのカジュアルなグレーデニムで引き算して親しみやすく。ニットもグレーで合わせて色数を抑えることで、よりコートの存在感を引き立てることができます。グレー×ラベンダーの洗練された色合わせは、大人女子にぴったり!

出典:
https://wear.jp/plage0022/18422424/

▼グレーデニム×ダウンベスト

グレーデニム×ダウンベスト

出典:
https://wear.jp/momokaitodesu/20217970/

グレーデニムとベージュのダウンジャケットで冬のニュアンスカラーコーデをメイク。細身のグレーデニムなら、ボリュームたっぷりのダウンベストもスマートに着こなせます。トップスにボリューム袖のブラウスを迎えれば、メンズライクになりすぎず◎。

出典:
https://wear.jp/momokaitodesu/20217970/

▼グレーデニム×ニットパーカー

グレーデニム×ニットパーカー

出典:
https://wear.jp/fjnam0716/22093107/

シンプルなグレーデニムは、きれい色のニットを投入して鮮度をアップ。インナーやバッグで白を挟むことで抜け感のある軽快な装いに仕上がります。足元は黒のレザーブーツで大人っぽさを足して。

出典:
https://wear.jp/fjnam0716/22093107/

▼グレーデニム×キルティングコート

グレーデニム×キルティングコート

出典:
https://wear.jp/hiroe7016/11788121/

ほっこりしがちな白のキルティングコートは、濃いめのグレーデニムやストラップサンダル+靴下のひとクセある足元で切れ味よく。着膨れしないよう、デニムは細身のものをチョイスするのがポイントです。

出典:
https://wear.jp/hiroe7016/11788121/

▶︎セカンドストリートの「新着レディースグレーデニム」はこちら≫

▶︎セカンドストリートの「新着レディースアウター」はこちら≫

▶︎セカンドストリートの「新着レディースニット」はこちら≫

グレーデニムはプチプラからトライ!

グレーデニム初心者さんは、〈UNIQLO ユニクロ〉や〈ZARA ザラ〉などの定番プチプラブランドから押さえておくと◎。ここからは、それぞれのデニムの魅力をご紹介します。

ユニクロ

ユニクロ

出典:
https://wear.jp/p5522/22192263/

デニムというと、やはり押さえておくべきはユニクロ。定番のスキニーやストレート、シーズンによってはバギーデニムまでさまざまな形のグレーデニムを取り揃えています。
もちろんほとんどが5,000円以下で購入できるので、コスパも◎!長く履けるベーシックなグレーデニムをお探しの方はユニクロがおすすめです。

出典:
https://wear.jp/p5522/22192263/

ザラ

ザラ

出典:
https://wear.jp/milky1225/20433208/

ザラはとにかくバリエーションが豊富なので、自分の体型やファッション系統にぴったりなグレーデニムが必ず見つかります。形の違いはもちろん、ダメージやウォッシュ加減もさまざま。グレーデニム初心者さんはもちろん、ベーシックなデニムに飽きてしまった方にもおすすめです。

出典:
https://wear.jp/milky1225/20433208/

まとめ

ここまで、グレーデニムをおしゃれに履きこなすコツやお手本レディースコーデをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?カジュアルになりすぎないグレーデニムはまさに大人女子にぴったりのアイテムなので、ぜひいろんな着こなしを楽しんでみてくださいね。

また、普段使いできるデニムをお探しならセカンドストリートがおすすめ!人気ブランドのデニムはもちろん、デニムにぴったりなファッションアイテムもリーズナブルな価格でゲットできます。オンラインストアならご希望の店舗へのお取り寄せが可能なうえ、試着してからの購入はもちろん、キャンセルもOKです。この機会に、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。


お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから≫

セカンドストリートオンラインストアはこちら≫

セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら≫

「お取り寄せサービス」についてはこちら≫

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
SATO

SATO

ファッションやコスメ記事を中心に執筆するライターです。趣味は、食べることとお笑い。そしてリユースショップで掘り出し物を見つけるのが得意。お買い物のキッカケになるような記事をお届けできればと思います。

  1. アメカジコーデ【レディース18選】おすすめブランド・ダサ見えしない着こなしを紹介!

  2. テーラードジャケットのレディースコーデ【24選】オフィスにもカジュアルにも着回せる!

  3. 春服レディースコーデ31選【2023最新】トレンドアイテム・カラーまで丸わかり!

セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP