おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

【ショート丈Tシャツ】レディース人気コーデ18選!インナーとのバランスもポイント

ショート丈Tシャツは、国民的ブランドの〈UNIQLO ユニクロ〉やファッション性の高いアイテムが揃う〈ZARA ザラ〉、スポーティーな着こなしが叶う〈adidas アディダス〉など、さまざまなブランドからリリースされている今大注目のアイテムです。スタイルアップに大いに貢献してくれるうえ、オシャレ見え効果も絶大。そこで今回は、ショート丈Tシャツの魅力や参考にしたいお手本コーデをご紹介していきます。
リユースアイテムを豊富に取り揃えている〈2nd STREET セカンドストリート〉の店舗やオンラインストアでもショート丈Tシャツを取り扱っているので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね。

ショート丈Tシャツの〈3つの魅力〉

まずここでは、ショート丈Tシャツが持つ魅力から紐解いていきましょう。コーディネートを組むうえでの着こなしのポイントにもなるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

〈1〉スタイルがよく見える

出典:
https://wear.jp/e03mi03/19973641/

ショート丈Tシャツといえば、丈感が短いことで、スタイルアップできるのが特徴ではないでしょうか。上半身をすっきりコンパクトに見せてくれると同時にウエスト位置の高さが上がるので、脚長効果も抜群。今までTシャツをハイウエストパンツにインしていたという方にもおすすめです。楽しみながらスタイルアップを狙えるので、ぜひショート丈のTシャツにもトライしてみてください。

出典:
https://wear.jp/e03mi03/19973641/

〈2〉最旬コーデが叶う

出典:
https://wear.jp/ohina223/19553509/

冒頭でもご紹介した通り、人気のユニクロやザラなどからもリリースされ、トレンドに敏感な女性たちからも注目度が高いのも魅力です。トレンドのワイドパンツやフレアパンツはもちろん、ロングスカートなどボリュームのあるボトムスと好相性なので、両者を組み合わせることで即最旬のコーデが完成します。トレンド感を意識するならショート丈Tシャツは外せないアイテムといえますよ。

出典:
https://wear.jp/ohina223/19553509/

〈3〉インナー次第でコーデの幅が広がる

出典:
https://wear.jp/ohina223/18908772/

ショート丈Tシャツは、胸の下ほどのものからちょうどおへそくらいのものまで、丈のバリエーションもそれぞれ。ゆえに、合わせるインナー次第でコーデの幅がグッと広がります。とことん丈の短いTシャツなら、あえてインナーを見せるのもよし、レイヤーを楽しむのもよし。おへそくらいの丈感なら、そのまま着ておへそをチラ見せしても可愛いですよ。自分だけの鉄板コーデを見つけて楽しみましょう。

出典:
https://wear.jp/ohina223/18908772/

▶︎セカンドストリートの「新着Tシャツ」はこちら >>
▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >>
▶︎お取り寄せサービス >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから >>

ショート丈Tシャツの〈カジュアルコーデ〉はレイヤーでつくる!

早速ここからは、ショート丈Tシャツを使った参考にしたいコーデ例をご紹介します。まずは、汎用性の高いカジュアルコーデからチェックしていきましょう。明日着る服に迷ったら、ぜひショート丈Tシャツも候補に入れてみてくださいね。

ネオンカラーのインナーで旬顔に

出典:
https://wear.jp/dayun107/20841668/

ネオンイエローのタートルニットにショート丈のボーダーTシャツをレイヤーした旬顔コーデ。メイン使いするにはちょっとハードルの高いネオンカラーのトップスも、ショート丈のTシャツと合わせることで一気に挑戦しやすくなりますよ。ボトムスはスタンダードなデニムパンツでカジュアルに仕上げ、ブーツで大人っぽさをプラス。無理のないオシャレを楽しめるのも嬉しいポイントです。

出典:
https://wear.jp/dayun107/20841668/

ゆるシャツのインナーとして仕込む

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18893089/

ホワイト、アイボリー、ライトグレー、といった明るめのトーンでまとめた白系ワントーンコーデ。サラリと羽織ったビッグシルエットのシャツと、対照的なショート丈Tシャツとのバランスも絶妙にオシャレです。ボトムスのスラックスで大人カジュアルな印象を与えているところも高ポイントです。

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18893089/

アウターもショート丈で合わせる

出典:
https://wear.jp/kokoro0320/20932119/

インナーのショート丈Tシャツの上に、同じくショート丈のカーディガンを羽織って、上半身をコンパクトに見せた技ありコーデ。鮮やかなオレンジ色のカーディガンとボーダー柄のトップスを合わせ、上半身にアイキャッチを持ってくることで、コンパクトな印象を強く残すとともに、ハイウエストのデニムパンツでしっかり脚長効果も狙った、上級者ならではのテクニックといえます。

出典:
https://wear.jp/kokoro0320/20932119/

ロング丈のベストでIラインをつくる

出典:
https://wear.jp/wego_ec/19964265/

フェイクレザーのロングベストに総柄のフレアパンツ、と一見合わせるのが難しそうなアイテムには、ショート丈のTシャツを使ってポップに仕上げるのがおすすめ。さらに、ちょっと長めのベストやパンツの縦長シルエットで“Iライン”を強調させれば、スタイルアップの効果もテキメンですよ。

出典:
https://wear.jp/wego_ec/19964265/

オーバーオールにインしてチラ見せ

出典:
https://wear.jp/171717171717/19483128/

ヴィンテージライクなオーバーオールにショート丈のリンガーTシャツを合わせた、シンプルなカジュアルコーデ。こちらのコーデの注目ポイントは、何といってもオーバーオールの胸あての横からチラ見えする、ヘルシーな肌ではないでしょうか。肌の露出があるのにいやらしく感じさせずオシャレ見えが成功しているのは、オーバーオールが持つカジュアルさのおかげといえるでしょう。

出典:
https://wear.jp/171717171717/19483128/

ショート丈Tシャツの〈ガーリーコーデ〉は甘くなりすぎない!

ここではショート丈Tシャツのガーリーコーデをご紹介します。合わせるボトムスはもちろん、カバン、靴などの小物にも注目です。ちなみに、全国展開しているセカンドストリートではショート丈のTシャツコーデにぴったりなボトムスや小物の取り扱いも充実。気になるアイテムがあったら、コーデと併せてオンラインストアもぜひチェックしてみてください。

ワントーンコーデで大人ガーリーに

出典:
https://wear.jp/unakmkmay/19897363/

ショート丈のボーダーTシャツとマーメイドラインが美しいロングスカートを、同色のベージュで合わせたワントーンコーデ。まず注目したいポイントは、ヌーディーな色味で程よい大人感を演出してくれる、ベージュカラー。さらにスポーティーなバッグとスニーカーでハズシているところも見逃せないポイントです。

出典:
https://wear.jp/unakmkmay/19897363/

ショート丈Tシャツで花柄の甘さを抑える

出典:
https://wear.jp/qd0pb0210/19174444/

リゾート感溢れる花柄のキャミワンピース。今っぽさを狙うならワンピの上からショート丈のTシャツをレイヤーするのがおすすめです。花柄の甘さをカジュアルなTシャツで抑えつつ、ウエストの位置が高くなるので脚長効果も期待大。カジュアルダウンしすぎないよう、エレガントなカチューシャをつけているところもポイントです。

出典:
https://wear.jp/qd0pb0210/19174444/

テーラードベストでキレイめガーリーリーコーデに

出典:
https://wear.jp/0510a/20917866/

ショート丈のTシャツとプリーツスカートは白を基調に甘めにしつつ、テーラードカラーのベストできちんと感をプラス。さらに上品なフェミニンコーデを目指したい方は、ベストにプラス、レザー調のミニバッグを持つことをおすすめします。よりエレガントさも増し、デートも女子会もOKな男女問わずウケのよいコーデの完成です。

出典:
https://wear.jp/0510a/20917866/

モノトーンでモードなガーリーコーデに

出典:
https://wear.jp/pageboy_hinechi/19550745/

シンプルなブラックのショート丈Tシャツと、シャイニーなホワイト系のプリーツスカートで、モードな雰囲気に昇華したハイブリッドなガーリーコーデ。ひとつひとつのアイテムを見ると一見簡単な組み合わせにも思えますが、サングラスやアクセサリー、アニマル柄のサンダルと、モードに見せるテクニックが光る上級者コーデです。

出典:
https://wear.jp/pageboy_hinechi/19550745/

直球なガーリーコーデにはデニムを投入

出典:
https://wear.jp/hotping/15090995/

いつの時代も色褪せない白Tシャツとデニムの爽やかコーデなら、少々の甘さもヘルシーな印象に早変わり。可愛らしさと好印象の両方を実現できますよ。Tシャツの裾にはゴムが採用されているので、キュッとしまって見えるうえ、カジュアルダウンされすぎないところも嬉しいポイントです。

出典:
https://wear.jp/hotping/15090995/

▶︎セカンドストリートの「新着Tシャツ」はこちら >>
▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >>
▶︎お取り寄せサービス >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから >>

ショート丈Tシャツの〈韓国風コーデ〉はトレンド最先端!

ファッション、メイク、スイーツなど、今やさまざまなトレンドが韓国から発信されています。もちろんショート丈Tシャツも、韓国のアーティストやインフルエンサーなど、人気者たちがコーデに取り入れて話題に。そこでここでは、ショート丈Tシャツの韓国風コーデをご紹介します。Kカルチャーファン必見です!

ナチュラルな洗練カジュアルスタイル

出典:
https://wear.jp/gogosing/990022/

つくり込まないナチュラルなカジュアルスタイルも、ショート丈Tシャツと相性抜群。こちらはクロップドパンツで合わせて、さりげなくこなれ感を演出したコーデです。シンプルなデザインのメッセージTシャツやモノトーンの色調など、マネしたいポイントもたくさん。肩の力が抜けた雰囲気も好感度大。

出典:
https://wear.jp/gogosing/990022/

ボーイなコーデのボリュームダウンに

出典:
https://wear.jp/rasvoa_staff/20176417/

上下ともにボーイッシュなアイテムを合わせると、ルーズなシルエットが悪目立ちしてだらしない印象になりがちに。そんなときは韓国コーデをお手本にするのがおすすめ。ワイドデニムも、ショート丈のTシャツと合わせればボリュームを適度に抑えて旬のバランスをつくり出してくれますよ。

出典:
https://wear.jp/rasvoa_staff/20176417/

肌の白さが際立つオールブラックコーデ

出典:
https://wear.jp/hotping/16173802/

ショート丈Tシャツ、パンツ、小物に至るまでの全アイテムがブラックで統一されたワントーンコーデ。カジュアルなアイテムのみを使っているのに、女性らしさを兼ね備えているのは、ブラックのカラーチョイスと、ショート丈Tシャツによる肌見せ、アクセントに効かせた赤リップのおかげといえます。

出典:
https://wear.jp/hotping/16173802/

スポーティーなコーデは甘めスカートで外す

出典:
https://wear.jp/sara3290/17644209/

ブラックのショート丈Tシャツのほか、サンバイザーや厚底サンダルとアクティブなアイテムに合わせたのは、真逆に位置するたっぷりのフリルが印象的なピンクのティアードスカートです。異なるジャンルの掛け合わせが得意な韓国ファッションならではの、スポーツガーリーコーデが完成です。

出典:
https://wear.jp/sara3290/17644209/

ショート丈Tシャツなら定番パンツも新鮮に

出典:
https://wear.jp/gogosing/650080/

定番のスキニーデニムも、ショート丈Tシャツを合わせれば、いつもとひと味違った新鮮な見え方に。健康的な印象と女性らしさを両立しながら、スタイルアップ効果も絶大です。キャップやスニーカーなど小物もとことんカジュアルなアイテムでまとめるのが成功の鍵。手軽にマネできるお手本コーデなので、ぜひ参考にしてみてください。

出典:
https://wear.jp/gogosing/650080/

ショート丈Tシャツの〈ダンスコーデ〉でかっこよく決める!

Kカルチャーのトレンドもあり、アーティストがかっこよく着こなす、ショート丈Tシャツを取り入れたダンスコーデも人気です。ダンサーの方はもちろん、普段のコーデにも活用できるところも魅力のひとつ。ここではそんなショート丈Tシャツのダンスコーデをご紹介します。

動きやすさとスタイルアップを両立

出典:
https://wear.jp/e03mi03/20009499/

ボリュームスリーブのショート丈Tシャツと、ウエストゴム&ストレッチの効いたフレアパンツでつくるクールなダンスコーデ。パンツのシルエットでスタイルアップを叶えつつ、ストレッチ素材特有の伸縮性で動きやすさを確保しているところもポイントです。こなれ感を演出できるキャップや厚底スニーカーなど、小物選びにもセンスを感じるコーデですね。

出典:
https://wear.jp/e03mi03/20009499/

トラックパンツで旬顔コーデ

出典:
https://wear.jp/anpiiiii/21058446/

ダンスのときにおすすめしたい、トレンドのトラックパンツを取り入れた旬顔コーデ。ショート丈Tシャツはヘンリーネックをチョイスし、周りと差をつけているところも注目したいポイントです。カラーリングをホワイトベースのワントーンでまとめて、パープルのベストでアクセントをプラスすれば、タウンユースにしても違和感を感じさせません。

出典:
https://wear.jp/anpiiiii/21058446/

スウェットパンツでメンズライクに

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18776714/

裾に絞りが入ったカレッジテイストのスウェットパンツなら、ダンスはもちろん、タウンユースにもマッチするコーデが完成します。ショート丈のブルゾンで、よりハンサムな印象に仕上げているのも特徴的です。ショート丈Tシャツ、パンツ、スニーカーと同系色で合わせて統一感を持たせているところもオシャレ見えポイント。

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18776714/

まとめ

ショート丈Tシャツはスタイルアップを狙えるうえ、コーデの幅も広く、トレンド感のある着こなしができる優れものです。今回ご紹介したコーデ例やインナー合わせのポイントを参考に、お気に入りの着こなしを楽しんでみてください。
また、リユースアイテムを展開するセカンドストリートでは、ショート丈のTシャツはもちろん、ショート丈Tシャツにぴったりのボトムスや小物がお手頃な価格で見つかるかもしれませんよ。お近くの店舗または、オンラインストアで、ぜひこの機会にチェックしてみてください。


▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >
▶︎お取り寄せサービス >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから >>

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
yoshii

yoshii

過去にデニム、バッグ、シューズの各メーカーでプレスを経験し、現在はフリーランスのライターとして活動中です。メンズ・レディース両方のファッションが得意。犬・アニメ・台湾をこよなく愛するアラフォーです。

  1. ノースリーブコーデ30選!おしゃれ&細見えを叶えたい人必見【2022最新】

  2. チノパンコーデまとめ【メンズ・レディース別】おしゃれな着こなしを厳選!

  3. 【2022年最新】シースルーワンピースのおしゃれコーデ15選!楽して可愛いが叶う

ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP