おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

ノースリーブコーデ30選!おしゃれ&細見えを叶えたい人必見【2022最新】

今回はおしゃれと細見えを同時に叶えてくれる、ノースリーブアイテムを取り入れたコーデを厳選してご紹介していきます。アイテム別や色別にそれぞれお届けしていくので、ノースリーブコーデに迷ったときはぜひ参考にしてみてください。

また、全国750以上の店舗とオンラインストアを構える〈2nd STREET セカンドストリート〉でもノースリーブのアイテムを豊富に取り揃えているので、こちらも併せてぜひチェックしてみてください。

ノースリーブコーデ【アイテム別14選】

トップスやアウターにワンピースと、さまざまなノースリーブアイテムで展開されています。そこでここでは、アイテム別に旬のコーデをピックアップしました。
ノースリーブコーデで幅広い着こなしを楽しみましょう♪

[トップス別]ノースリーブコーデ

▼ノースリーブTシャツ

ノースリーブTシャツ

出典:
https://wear.jp/muu0103/21499199/

目の覚めるような真っ青なノースリーブのTシャツに、黒のティアードスカートを合わせたこちらのコーデ。シンプルなアイテム同士の組合せながらも、おしゃれな雰囲気を放っています。
ロングスカートで縦のラインを強調しているところもポイントです。トップスはウエストインして、スタイルアップを狙いましょう。

出典:
https://wear.jp/muu0103/21499199/

▼ノースリーブブラウス

ノースリーブブラウス

出典:
https://wear.jp/9ryo/21535869/

タック入りのワイドパンツでブラウスの甘さを抑えた大人カジュアルなコーデは、いつもの着こなしに華やかさをプラスしたいときにぴったりです。
フリルやレースなど、ガーリーなデザインのブラウスをチョイスすると、より今っぽさもアップします。足元はヌーディーなサンダルで大人っぽく仕上げるのが◎。

出典:
https://wear.jp/9ryo/21535869/

▼ノースリーブニット

ノースリーブニット

出典:
https://wear.jp/ayahiraoka/21529848/

コンサバな印象が強いノースリーブニットは、合わせるアイテム次第でガラリと雰囲気が変わるのが魅力のひとつ。そんなノースリーブニットで抜け感のあるコーデを狙うなら、デニムと合わせてカジュアルに仕上げるのがおすすめ。
さらに、フレアスリーブのニットをチョイスすれば、気になりがちな二の腕もカバーできて一石二鳥です♪

出典:
https://wear.jp/ayahiraoka/21529848/

[上着別]ノースリーブコーデ

▼ノースリーブカーディガン

ノースリーブカーディガン

出典:
https://wear.jp/p5522/21416644/

定番アイテム、ロングワンピースともノースリーブのトップスは好相性!爽やかな水色のロングワンピースに、花柄のノースリーブカーディガンをレイヤードすれば、いつものコーデを簡単にアップデートできます。
ノースリーブのカーディガンは素材によってはオールシーズン使える優秀アイテムなので、一枚持っておくと便利ですよ。

出典:
https://wear.jp/p5522/21416644/

▼ノースリーブコート

ノースリーブコート

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20864127/

トレンチコート風のデザインがおしゃれなノースリーブのコートをレイヤードしたこちらのコーデ。黒のニットとブラウンのタックパンツというシンプルなコーデだからこそ、ノースリーブのコートが映えて、大人っぽさもグッと高まります。
ノースリーブの仕様と丈感の長さで、スタイルアップ効果も抜群です。

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20864127/

▼ノースリーブダウン

ノースリーブダウン

出典:
https://wear.jp/ships_1302woas/20712207/

水色のニットにクリームイエローのパンツと、カラーアイテムを合わせた旬のコーデにも、ノースリーブのアウターが大活躍。
ダウンの袖部分がなくなることで、ニットの水色が露出され、重たい印象が回避できます。重量感のあるアウターは野暮ったい印象になりがちですが、ノースリーブなら今っぽさもこなれ感も両方叶います。

出典:
https://wear.jp/ships_1302woas/20712207/

[ワンピース別]ノースリーブコーデ

▼ニットワンピース

ニットワンピース

出典:
https://wear.jp/item/61504545/

ブラウンのニットワンピースに、白のパンツを合わせたシンプルなコーデ。縦のラインが強調されることで着るだけでスタイルアップが実現するうえ、Vネックの首元で全体的にすっきりとした印象を与えています。
シンプルになりすぎないよう、ハットをプラスして夏らしさを演出しているところも、参考にしたいポイントです。

出典:
https://wear.jp/item/61504545/

▼シャツワンピース

シャツワンピース

出典:
https://wear.jp/ochimhan/19595601/

ノースリーブのシャツワンピースはそのまま着ても可愛いですが、同系色のパンツを合わせてスタイルアップを狙うのがおすすめ。
ワントーンコーデでおしゃれ度が高まるところも嬉しい魅力です。バッグやサンダルは黒で統一して、全体がぼやけないように引き締めましょう。

出典:
https://wear.jp/ochimhan/19595601/

[ボトムス別]ノースリーブコーデ

▼ブーツカットデニム

ブーツカットデニム

出典:
https://wear.jp/ys17/21406837/

小顔効果と細見えを両立するビッグカラーのノースリーブブラウスに、美脚を叶えるブーツカットデニムを合わせた、スタイルアップ効果抜群のコーデ。カジュアルなデニムが、ビッグカラーのガーリーな可愛らしさを引き立てているところもポイントです。
デニムのなかでもより大人な印象のあるブーツカットデニムは、甘めのノースリーブブラウスでバランスを取りましょう。

出典:
https://wear.jp/ys17/21406837/

▼ワイドパンツ

ワイドパンツ

出典:
https://wear.jp/journal459_01/19834294/

ウエストがシャーリングになった黒のワイドパンツに、ノースリーブのTシャツを合わせたシンプルなコーデ。リラクシーなアイテム合わせも、オール黒で揃えたワントーンコーデならきちんと感が備わります。
さらに、全身黒いアイテムを身に着けているのに重たく見えないのは、ノースリーブのトップスのなせる技です。

出典:
https://wear.jp/journal459_01/19834294/

▼フレアスカート

フレアスカート

出典:
https://wear.jp/journal421_1/19319289/

ボーダーのノースリーブTシャツに、鮮やかな水色が目をひくフレアスカートを合わせたこちらのコーデ。ゆったりとしたシルエットで全体的にリラクシーな雰囲気ながら、ノースリーブの袖と淡い水色が相まって、洗練された印象に仕上がっています。
Tシャツの裾を前だけインしているのもおしゃれに見せているポイントです。

出典:
https://wear.jp/journal421_1/19319289/

▼プリーツスカート

プリーツスカート

出典:
https://wear.jp/k1ssyan/19711488/

トレンドライクなセーラーカラーのノースリーブブラウスと、インパクトのある柄が印象的なスカートを合わせたコーデ。
黒のブラウスをチョイスすることで、スカートの柄を引き立てています。スカートにウエストインせずにサラっと着こなしたり、フラットなサンダルを合わせたりと、肩の力が抜けた着こなしはさすが上級者ならでは。

出典:
https://wear.jp/k1ssyan/19711488/

▼シャーリングスカート

シャーリングスカート

出典:
https://wear.jp/m555515/19900230/

ノースリーブのカットソーとシャーリングスカートを白で合わせたガーリーな装いに、黒のジレとショートブーツで辛さをプラスした甘辛コーデ。ハードではなくモードな辛さで、おしゃれな雰囲気に仕上げているところもポイントです。
また、ノースリーブのトップスとも好相性で、幅広い着こなしを楽しめるジレは今季注目のアイテムなので、ぜひチェックしてみてください。

出典:
https://wear.jp/m555515/19900230/

セカンドストリートの「新着レディースノースリーブアイテム」はこちら>>

ノースリーブコーデ【色別10選】

色によって大きく印象が変わるノースリーブアイテム。
そこでここでは、ノースリーブの色別におしゃれなコーデをご紹介していきます。

[白]のノースリーブコーデ

▼モノトーンでハンサムに仕上げる

モノトーンでハンサムに仕上げる

出典:
https://wear.jp/ellymyd/21440728/

白いノースリーブTシャツにブラックのサロペットを合わせたモノトーンコーデ。ウエスト位置が高めのサロペットは、スタイルアップ効果も抜群。ショートカットのヘアスタイルも相まって、ハンサム感がおしゃれ度を加速させています。
ピアスやサンダルには女性らしいデザインをチョイスして、レディに仕上げましょう。

出典:
https://wear.jp/ellymyd/21440728/

▼夏らしさを感じるリゾート感が◎

夏らしさを感じるリゾート感が◎

出典:
https://wear.jp/zipumi/19760143/

きちんと感を演出してくれるピンタックのノースリーブシャツに、オレンジ色のワイドスラックスを合わせたきれいめカジュアルなコーデ。
存在感のあるチューリップハットもアクセントに効いています。トングサンダルでリゾート感ある夏コーデに仕上げているところも、コーデを格上げするポイントです。

出典:
https://wear.jp/zipumi/19760143/

[黒]のノースリーブコーデ

▼甘めのブラウスは黒で大人っぽく

甘めのブラウスは黒で大人っぽく

出典:
https://wear.jp/fjnam0716/21536538/

フリルが印象的なノースリーブのブラウスに、ミリタリーテイストのパンツを合わせて甘さを抑えたコーデ。ガーリーな仕様になっているブラウスも、黒をチョイスすることで大人っぽさがアップします。
パンツのボリューム感に対して、ブラウスをウエストインし、上半身をコンパクトにまとめているとこは、マネしたいテクニックです。

出典:
https://wear.jp/fjnam0716/21536538/

▼カジュアルなデニムをシックに変換

カジュアルなデニムをシックに変換

出典:
https://wear.jp/blackbymoussystaff/21258940/

黒のノースリーブワンピースに、フレアデニムを合わせたシンプルなコーデ。
丈感の長い黒のノースリーブワンピースは、フレアデニムのカジュアルさをシックな印象に変えてくれるうえ、細見え効果も抜群な優れもの。
カジュアル感やリラックス感が強くなりがちな夏におすすめのコーデです。

出典:
https://wear.jp/blackbymoussystaff/21258940/

[ベージュ]のノースリーブコーデ

▼シンプルなアイテムはディテールが重要

シンプルなアイテムはディテールが重要

出典:
https://wear.jp/aysmnstrinc/19772165/

ベージュのノースリーブワンピースに、黒のパンツを合わせた大人のカジュアルコーデ。
こちらのコーデの最大のポイントは、程よい抜け感を与えてくれる胸元の深いスリットや、こなれ感を演出してくれる丈の長いワンピース。一見シンプルに見えるワンピースは、ディテールでおしゃれ度を上げるのが重要です。シンプルなパンツを合わせてワンピースを引き立てましょう。

出典:
https://wear.jp/aysmnstrinc/19772165/

▼パワーショルダーで旬顔と細見えを両立

パワーショルダーで旬顔と細見えを両立

出典:
https://wear.jp/m555515/19738940/

パワーショルダーが特徴的なベージュのノースリーブカットソーに、ピスタチオカラーが目をひくタックパンツを合わせた、トレンドライクなコーデ。
全体の淡い色合いを引き締める、黒いベルトとサンダルも効いています。ノースリーブ×パワーショルダーのトップスは、気になりがちな二の腕を華奢に見せてくれるうえ、小顔効果も期待できる優秀アイテム。
気になる方はぜひトライしてみてください。

出典:
https://wear.jp/m555515/19738940/

[ブラウン]のノースリーブコーデ

▼程よくカジュアルなブラウンのワンピース

程よくカジュアルなブラウンのワンピース

出典:
https://wear.jp/muu0103/19789112/

ノースリーブのワンピースは一枚で着るとややコンサバな印象になりがちですが、ブラウンなら程よくカジュアルさもプラスされるので大人カジュアル派にもおすすめです。
アクティブに動けるフレアのシルエットや、長すぎない丈感も高ポイント。足元はグルカサンダルで旬コーデに仕上げましょう。

出典:
https://wear.jp/muu0103/19789112/

▼セットアップはTシャツで抜け感をプラス

セットアップはTシャツで抜け感をプラス

出典:
https://wear.jp/moussyofficial/21451880/

ブラウンのノースリーブベストとハーフパンツを合わせたセットアップコーデは、簡単におしゃれ見えを叶えてくれる優秀アイテム。
シックな印象が強いセットアップも、白いノースリーブTシャツとレイヤードすることで抜け感を演出できます。シンプルなストラップサンダルをサラリと合わせているところも◎。

出典:
https://wear.jp/moussyofficial/21451880/

[ピンク]のノースリーブコーデ

▼レイヤードと小物でおしゃれ度を上げる

レイヤードと小物でおしゃれ度を上げる

出典:
https://wear.jp/beams5839/21535031/

カラフルなピンクが目をひくノースリーブのTシャツワンピースに、花柄のロングスカートをレイヤードした個性が光る上級者向けコーデ。腰にラフに巻いたアノラックパーカーと足元のスポーティーなサンダルもポイント。
タウンユースだけでなく、アクティブに動きたいフェスやレジャーシーンにもおすすめなコーデです。

出典:
https://wear.jp/beams5839/21535031/

▼カラーコーデで周りと差をつける

カラーコーデで周りと差をつける

出典:
https://wear.jp/mariko0121/17440379/

鮮やかなショッキングピンクのノースリーブTシャツに、ブラウンのタックパンツを合わせたカラーコーデ。つばが広めのハットやパイソン柄のトングサンダルなど、おしゃれな雰囲気をより高めてくれる小物使いも素敵です。
上品な印象で周りと差のつくワンランク上のカラーコーデ。ぜひ参考にしてみてください。

出典:
https://wear.jp/mariko0121/17440379/

セカンドストリートの「おすすめカラー新着レディースノースリーブアイテム」はこちら>>

ノースリーブコーデ【年代別6選】

最後にノースリーブのアイテムを使ったコーデのなかから、各年代別におすすめしたいコーデを厳選してお届けします。

[20代]はカラーコーデでフレッシュに

▼グリーンでつくるワントーンコーデ

グリーンでつくるワントーンコーデ

出典:
https://wear.jp/uepondonguri/17388665/

ビビッドなグリーンが爽やかな印象を与えてくれる、タンクトップとパンツを合わせたノースリーブコーデ。グリーンでつくるワントーンコーデも新鮮で◎。
さらに、夏のムードを盛り上げるアンニュイな雰囲気のハットもアクセントに効いています。クリアのサンダルで軽やかに仕上げているところも、マネしたいテクニックです。

出典:
https://wear.jp/uepondonguri/17388665/

▼ビタミンカラーのグラデーションコーデ

ビタミンカラーのグラデーションコーデ

出典:
https://wear.jp/nicodakedonohana/21537313/

ロング丈のノースリーブワンピースと、シアーシャツをレイヤードした今どきコーデ。
さらに、ワンピースとシャツの色を合わせてグラデーションにしているところがポイントです。色味でフレッシュ感を演出したら、ワンピースの長めの丈感で程よく大人っぽさをプラスしましょう。

出典:
https://wear.jp/nicodakedonohana/21537313/

[30代]は技ありアイテムでモードを演出

▼プリントパンツで個性を引き出す

プリントパンツで個性を引き出す

出典:
https://wear.jp/journal456_02/19522531/

パワーショルダーが特徴的な白のノースリーブTシャツに、プリント柄が印象的なワイドパンツを合わせたモードなコーデ。それぞれが個性的なアイテムゆえに、このふたつを組み合わせるだけで、簡単におしゃれな雰囲気を高めてくれます。
パワーショルダーのトップスも、Tシャツならさりげなく取り入れられるので、初心者にもトライしやすいですよ。

出典:
https://wear.jp/journal456_02/19522531/

▼ホルターワンピースでこなれ見え

ホルターワンピースでこなれ見え

出典:
https://wear.jp/mariko0121/17596039/

黒のノースリーブTシャツに、王道のキャミソールワンピースではなくホルターネックのワンピースを合わせた技ありコーデ。ワンピース以外の、Tシャツ・バッグ・ブーツをすべて黒で統一することで、モード感のあるこなれコーデが完成します。
リラクシーなのに手抜き感を感じさせない隙のなさもポイントです。

出典:
https://wear.jp/mariko0121/17596039/

[40代]はレイヤードでおしゃれを楽しむ

▼ロングジレでスタイルアップも叶う

ロングジレでスタイルアップも叶う

出典:
https://wear.jp/prs_momo/21331021/

鮮やかなグリーンが目をひくノースリーブニットに、ウォッシュ加工が施された淡色デニムを合わせた、スタンダードなカジュアルコーデ。ここにロングジレをプラスすれば、一気にトレンド感とこなれ感がアップします。ノースリーブならではの細見えにロングジレの縦ラインも相まって、スタイルアップもばっちりです。

出典:
https://wear.jp/prs_momo/21331021/

▼ノースリーブとシアーシャツは好相性

ノースリーブとシアーシャツは好相性

出典:
https://wear.jp/m555515/17314123/

ノースリーブのTシャツワンピースと、プリーツパンツを合わせたオーソドックスなコーデに、シアーシャツを羽織ってガラリと印象をチェンジ。
シアーシャツは、ノースリーブコーデのアップデートはもちろん、気になりがちな二の腕のカバーや、肌寒いときの防寒対策にもなる優れもの。一枚あると重宝するのでおすすめですよ。

出典:
https://wear.jp/m555515/17314123/

セカンドストリートの「新着レディースノースリーブアイテム」はこちら>>

まとめ

今回は定番のノースリーブのアイテムを取り入れた参考コーデをご紹介してきましたが、いかがでしょうか。細見えとおしゃれを両立できるノースリーブのアイテムを取り入れて、幅広い着こなしを楽しんでみてください。

また全国の店舗とオンラインストアでリユースアイテムを展開するセカンドストリートなら、ノースリーブのアイテムや、コーデに合わせたいそのほかのアイテムも多数取り扱っています。さらに、オンラインストアの商品はご希望の店舗に無料でお取り寄せができるうえ試着も可能です。もちろんキャンセルもできるので、この機会にぜひチェックしてみてください。


▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >>
▶︎「お取り寄せサービス」についてはこちら >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちら >>

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
yoshii

yoshii

過去にデニム、バッグ、シューズの各メーカーでプレスを経験し、現在はフリーランスのライターとして活動中です。メンズ・レディース両方のファッションが得意。犬・アニメ・台湾をこよなく愛するアラフォーです。

  1. 冬のオフィスカジュアル、何着る?【年代・アイテム】別におすすめコーデをご紹介

  2. 気温14度の服装まとめ!【レディース・メンズ】【最低気温・最高気温】別にご紹介

  3. 【2022年】11月の服装はこれで決まり!秋の終わりを彩る旬のレディースコーデ集

ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP