Spureme
Spureme
Spureme
Spureme
"ストリートの真髄”
1994 | NEWYORK,USA | James Jebbia
ストリートファッションがある種の成熟を迎えていた1994年。
「Stussy」で働いていたJames Jebbiaが、ニューヨークのラファイエット通りにセレクトショップ「Union NYC」をオープンしたところから、「Supreme」の歴史は始まる。

"自分が着たいと思うものしか作らない"という信念のもと、Jabbiaは徐々にオリジナルアイテムを作りはじめる。店内でスケートもできる程の広々としたシンプルな空間に、整然と並べられたそれらのアイテム、そして「Supreme」の世界観は、ほどなく地元のスケータ達を中心に支持されるようになる。

その知名度を一気にあげたのは、Kate Mossを起用した「Calvin Klein」のポスターに赤いボックスロゴのステッカーを貼るという、アンダーグランドな手法によるものだった。ストリートカルチャーの一つであるタギングにも似た、ある種イリーガルとも言えるこのエピソードは、「Supreme」の精神を象徴している。


ストリートに根差した世界観で、スケーターから世界的セレブまで魅了し続けている「Supreme」

同ブランドは「COMME des GARCONS」、「THE NORTH FACE」などのブランドコラボしたアイテムのみならずレギュラーアイテムでも価格が高騰することで知られています。

今回は今欲しい人気アイテム、過去のシーズン別アイテム、歴代のコラボレーションアイテム
3つの項目に分けストリート絶対王者「Supreme」のブランドの魅力をお伝えします。
Box Logoだけじゃない!人気の定番アイテム
ナイロンジャケット
Gジャン
パーカー ジップパーカー
スウェット
長袖シャツ
ロングスリーブTシャツ
Tシャツ
パンツ
キャップ
ハット
シューズ
バック
16AW~20SS、数多の名作アイテムを生み出したアーカイブアイテムをシーズン別に紹介
20SS
19AW
19SS
18AW
18SS
17AW
17SS
16AW
ファッショニスタを魅了してきた歴代のコラボレーション
THE NORTH FACE
COMME des GARCONS
UNDER COVER
Champion
NIKE
VANS
NEWERA
STONE ISLAND
- Brand History -
ストリートブランドの絶対王者 ”Supreme”