おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

夏の帽子コーデ17選【メンズ・レディース別】おしゃれ・涼しいが即叶う!

暑い夏のマストアイテムといえば「帽子」。しかし種類が豊富なゆえに、選び方やコーデの組み方に悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、夏の帽子の選び方から、メンズ・レディース別のコーデまでたっぷりご紹介していきます。 リユースアイテムを豊富に取り揃える〈2nd STREET セカンドストリート〉の店舗やオンラインストアでも夏用の帽子をたくさん取り扱っているので、本格的な夏が来る前にこちらもぜひチェックしてみてくださいね。

夏の帽子の選び方は?

夏に帽子を被るなら、暑苦しく見えるのを避けたいところ。そこでここからは、夏の帽子の選び方について解説していきます。素材や色の選び方で印象が変わるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 〈素材・機能性〉で選ぶ

麦わら・パナマハット

麦わら・パナマハット

出典:
https://wear.jp/item/52254722/

天然素材で作られた麦わら帽子やパナマハットは、通気性に優れているのが特徴。涼しく被れるうえ、夏らしさも演出してくれます。最近はデザイン性の高いおしゃれな麦わら帽子がさまざまなブランドから販売されているので、好みに合わせて選びやすいところも◎。

出典:
https://wear.jp/item/52254722/

コットン素材

コットン素材

出典:
https://wear.jp/item/22982193/

コットン素材は吸水性に優れているため、汗をかきやすい夏にぴったり。また、肌触りが優しく、快適に被れるところもポイントです。ただし汗を吸収しやすい分、放っておくと汚れや臭いの元になりかねないので定期的にメンテナンスをするのがおすすめです。

出典:
https://wear.jp/item/22982193/

ラフィア素材

ラフィア素材

出典:
https://wear.jp/item/53946165/

天然素材で作られるラフィア素材の帽子は、独特な柔らかさが特徴です。軽くて快適に被れるうえ、折りたたんでバッグに入れられるものも多いため、持ち歩きがしやすい帽子を探している方におすすめです。

出典:
https://wear.jp/item/53946165/

〈色〉で選ぶ

 ナチュラルカラー

 ナチュラルカラー

出典:
https://wear.jp/item/45419507/

麦わら帽子やパナマハットなど、ナチュラルカラーの帽子はどんなコーデにもマッチするのがうれしいポイント。リゾートスタイルだけでなく、シンプルなシティコーデにも馴染むので、ナチュラルカラーの帽子はひとつ持っておくと便利です。

出典:
https://wear.jp/item/45419507/

ホワイト

ホワイト

出典:
https://wear.jp/item/37087093/

いつものコーデを一気に爽やかに見せてくれるのがホワイトの帽子。真っ白だとなんだか浮いて見える……なんてときは、肌なじみの良いオフホワイトや生成を選ぶのもおすすめです。

出典:
https://wear.jp/item/37087093/

ブルー系

ブルー系

出典:
https://wear.jp/item/52304872/

夏はマリンテイストなコーデが楽しめるブルーの帽子もおすすめ。男性の方は爽やかで優しげな印象に見せてくれる淡いブルーがイチオシです。女性の方は、原色に近い濃いめのブルーでこなれ感たっぷりなマリンルックに仕上げてみるのも◎。

出典:
https://wear.jp/item/52304872/

夏にぴったりの帽子を〈メンズ・レディース別〉にCHECK!

夏にぴったりな帽子の素材や色が分かったところで、続いてはメンズ・レディース別におすすめの帽子の種類をご紹介していきます。セカンドストリートの店舗やオンラインストアでも夏用の帽子を種類豊富に取り扱っているので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

メンズにおすすめの帽子

キャップ

キャップ

出典:
https://wear.jp/item/42949746/

ストリート系のファッションだけでなく、きれいめコーデにもマッチして親しみやすさをプラスしてくれるキャップ。夏はシンプルな半袖Tシャツや、爽やかな色のシャツと合わせると清潔感のある大人のカジュアルスタイルが完成します。

出典:
https://wear.jp/item/42949746/

▶︎セカンドストリートの「新着キャップ」はこちら >>
▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >
▶︎「お取り寄せサービス」についてはこちら >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちら >>

バケットハット

バケットハット

出典:
https://wear.jp/item/52254721/

その名の通り、バケツのような形が特徴的なバケットハット。スポーツやアウトドアのようなアクティブなシーンに適しているほか、最近ではストリートファッションにも取り入れられています。夏は軽くて耐久性のあるナイロン素材のものを選ぶのがおすすめです。

出典:
https://wear.jp/item/52254721/

▶︎セカンドストリートの「新着バケットハット」はこちら >>

ストローハット

ストローハット

出典:
https://wear.jp/item/52856318/

一般的に麦わら帽子とも呼ばれているストローハットは、ラフで夏らしい雰囲気を持っているのが特徴です。軽くてやわらかく、長時間被っていてもムレにくいため汗をかきやすい方におすすめ。形やデザインはさまざまなので、初心者の方は実際に被って顔の形に合うものを選ぶのがベター。

出典:
https://wear.jp/item/52856318/

▶︎セカンドストリートの「新着ストローハット」はこちら >>

サマーニット帽

サマーニット帽

出典:
https://wear.jp/item/32087826/

ニット帽というと冬のイメージがありますが、コットンやリネン、アクリル素材を使った夏用のニット帽も販売されています。オーバーサイズのTシャツやハーフパンツと合わせてストリートカジュアルなスタイルを楽しむのがおすすめです。

出典:
https://wear.jp/item/32087826/

▶︎セカンドストリートの「新着ニット帽」はこちら >>

レディースにおすすめの帽子

ストローハット

ストローハット

出典:
https://wear.jp/item/53143560/

通気性の良さと夏らしい雰囲気が特徴のストローハット。軽くてラフに被れて紫外線もきっちり遮ることができるため、ちょっとしたお出かけや買い物のときも重宝します。ワンピースと合わせるイメージが強いですが、きれいめなシャツやパンツと合わせて都会的に取り入れる方も増えています。

出典:
https://wear.jp/item/53143560/

▶︎セカンドストリートの「新着ストローハット」はこちら >>

キャップ

キャップ

出典:
https://wear.jp/item/52650447/

シンプルなコーデにはもちろん、甘めコーデのハズし役にも大活躍のキャップ。被るだけでおしゃれ見えするだけでなく、紫外線対策ができたり、まとまらない前髪を隠せたりとメリットがたくさんあります。

出典:
https://wear.jp/item/52650447

▶︎セカンドストリートの「新着キャップ」はこちら >>

キャスケット

キャスケット

出典:
https://wear.jp/item/38600885/

カジュアルだけど上品さもあるキャスケットは、大人っぽいきれいめコーデが好きな方におすすめ。より夏らしさが欲しいときは、麦わら帽子のような雰囲気をもつペーパー素材のキャスケットを選ぶと◎。

出典:
https://wear.jp/item/38600885/

▶︎セカンドストリートの「新着キャスケット」はこちら >>

バケットハット

バケットハット

出典:
https://wear.jp/item/60060331/

紫外線対策ができるだけでなく、被るだけで小顔見えすると女子の間で人気沸騰中のバケットハット。アウトドアな印象が強いですが、可愛らしく被れるコットン素材のものや涼しげな天然素材のものまで種類はさまざま。とくに今年はストラップのついたデザインが流行中です。

出典:
https://wear.jp/item/60060331/

▶︎セカンドストリートの「新着キャスケット」はこちら >>

サマーベレー帽

サマーベレー帽

出典:
https://wear.jp/item/60414331/

ベレー帽というと秋冬のイメージがありますが、ペーパーやリネン素材で作られた夏用のベレー帽も販売されています。ちょっぴり知的で個性的な雰囲気を纏えるので、コーデのアクセントにぴったりです。

出典:
https://wear.jp/item/60414331/

▶︎セカンドストリートの「新着ベレー帽」はこちら >>

帽子を取り入れた夏コーデ【メンズ編】

ここからは、帽子を取り入れた夏のメンズコーデをご紹介。真似しやすくトレンド感たっぷりなコーデをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

〈種類別〉コーデ

▼キャップ

キャップ

出典:
https://wear.jp/boc39nicole/19519150/

バンドカラーシャツ×センタープレスデニムの清潔感のある着こなしも、鮮やかなブルーのキャップを足すことで映える装いにアップデート。帽子以外のアイテムをシンプルにまとめるのが、爽やかさをキープするためのコツ。

出典:
https://wear.jp/boc39nicole/19519150/

▼バケットハット

バケットハット

出典:
https://wear.jp/murasakibaru/19974956/

真面目な印象を持つネイビーのバンドカラーシャツも、ハーフパンツとバケットハットで脱力感のある今っぽい着こなしに。上半身が暗いカラーでまとまっている分、パンツや足元で抜け感を出すとバランスよくまとまります。

出典:
https://wear.jp/murasakibaru/19974956/

▼ストローハット

ストローハット

出典:
https://wear.jp/hfrjki9/17572924/

白Tシャツ×ワイドデニムの定番スタイルに、ストローハットを合わせてラフな印象を後押し。ハットはつばが程よく広めでデザイン性のあるものを選ぶと、ラフな着こなしのなかにも洗練さを残すことができます。

出典:
https://wear.jp/hfrjki9/17572924/

▼サマーニット帽

サマーニット帽

出典:
https://wear.jp/kurumaya0912/19985960/

黒のオーバーサイズシャツとチノパンを合わせたシンプルなワントーンコーデに、グレーのサマーニット帽を加えて個性をプラス。中のインナーもグレーで合わせることでコーデに統一感が出て、スッキリ見えが叶います。

出典:
https://wear.jp/kurumaya0912/19985960/

〈年代別〉コーデ

「20代」キャップ×ハーフパンツでアクティブに

「20代」キャップ×ハーフパンツでアクティブに

出典:
https://wear.jp/kurumaya0912/19492361/

キャップ×ハーフパンツで若々しいやんちゃ感のあるスタイルに。キャップとパンツ、Tシャツとサンダルの色をそれぞれ揃えて全体の色数を減らすことで、やんちゃなスタイルでも清潔感をキープできます。

出典:
https://wear.jp/kurumaya0912/19492361/

「30代」つば広ハットで個性をプラス

「30代」つば広ハットで個性をプラス

出典:
https://wear.jp/usk376/19979460/

存在感のあるつば広のストローハットは、30代の大人の男性だからこそ気取った印象にならず、ほどよい個性を発揮できるアイテム。帽子に合わせてTシャツとパンツ、サンダルもナチュラルカラーで揃えれば、落ち着きのある大人の休日スタイルの完成です。

出典:
https://wear.jp/usk376/19979460/

「40代」ナイロン素材のキャップで抜け感をオン

「40代」ナイロン素材のキャップで抜け感をオン

出典:
https://wear.jp/toshikira1225/19984420/

年齢を重ねるにつれて重たく見えがちなオールブラックコーデですが、軽いナイロン素材のキャップとアクティブなハーフパンツで上手に抜け感をプラス。サングラスやネックレスをサラッと投入することで手抜き感のない着こなしが叶います。

出典:
https://wear.jp/toshikira1225/19984420/

「50代」ハンチングでこなれ感たっぷりに

「50代」ハンチングでこなれ感たっぷりに

出典:
https://wear.jp/yagihashitiny/19975655/

コンパクトなハンチングとサングラスでこなれ感たっぷりの大人カジュアルをメイク。帽子とパンツ、スニーカーの色を黒で合わせてTシャツのレモンイエローを主役にすることで、爽やかさと清潔感が際立ちます。

出典:
https://wear.jp/yagihashitiny/19975655/

▶︎セカンドストリートの「新着帽子」はこちら >>
▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >
▶︎「お取り寄せサービス」についてはこちら >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちら >>

帽子を取り入れた夏コーデ【レディース編】

続いて、帽子を取り入れた夏のレディースコーデをご紹介。きれいめからカジュアルまで幅広いコーデをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

〈種類別〉コーデ

▼キャップ

キャップ

出典:
https://wear.jp/shino1226/19559266/

ベストとスラックスのかっちりコーデは、キャップと抜け感のあるサンダルで程よく力を抜くのが◎。インナーは白ではなく肌なじみの良いベージュをセレクトすることで、ハンサムなコーデも優しげにまとまります。

出典:
https://wear.jp/shino1226/19559266/

▼キャスケット

キャスケット

出典:
https://wear.jp/marumaru1530/19679015/

膝下の透け感が特徴的な甘めのフリルスカートも、キャスケットでちょっぴり大人顔に。トップスとサンダル、バッグをベージュで揃えて2色に抑えることで、トゥーマッチな印象にならず◎。

出典:
https://wear.jp/marumaru1530/19679015/

▼ストローハット

ストローハット

出典:
https://wear.jp/nskd0621/19694836/

大胆な柄と袖のカットデザインが目を惹くワンピースに、編み目が大きいデザイン性のあるハットをプラスして都会的なリラックススタイルをメイク。インパクトのあるアイテムを合わせる場合は、アクセサリーを控えめにすると洗練された印象にまとまります。

出典:
https://wear.jp/nskd0621/19694836/

▼バケットハット

▼バケットハット

出典:
https://wear.jp/chunatsuki/19949384/

ハットとトップスを同じ色で合わせた統一感のあるスタイル。濃い色のハットはクールな印象を与えるので、ボトムスにはほんのり甘めな小花柄のパンツを持ってきて可愛らしさをひとさじ。足元はチュールサンダルで抜け感を出すことで野暮見えも回避できます。

出典:
https://wear.jp/chunatsuki/19949384/

▼サマーベレー帽

サマーベレー帽

出典:
https://wear.jp/marumaru1530/19751759/

鮮やかなオレンジのパンツと白Tシャツのパキッとしたコーデも、ペーパー素材のラフなベレー帽を投入することで可愛らしく優しい印象にチェンジ。足元にあえてベージュを入れることでよりマイルドにまとまります。

出典:
https://wear.jp/marumaru1530/19751759/

〈年代別〉コーデ

「20代」キャップで親しみやすさをプラス

「20代」キャップで親しみやすさをプラス

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20106246/

ギンガムチェックのパンツのきちんと感を、あえてラフなベースボールキャップとフラットサンダルで崩して親しみやすい印象に。それぞれのアイテムの色味を合わせることで、存在感のあるアイテム合わせでもゴチャッと見えずスマートに仕上がります。

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20106246/

「30代」バケットハットで紫外線対策もばっちり

「30代」バケットハットで紫外線対策もばっちり

出典:
https://wear.jp/mystic_yoshida/19889830/

Aラインシルエットが上品なフレアワンピースを、バケットハットとビーチサンダルで程よくカジュアルダウンさせたコーデ。バケットハットは、より紫外線対策に力を入れたい30代にぴったりのアイテムです。

出典:
https://wear.jp/mystic_yoshida/19889830/

「40代」キャスケットで顔周りを上手にカバー

「40代」キャスケットで顔周りを上手にカバー

出典:
https://wear.jp/pjtamug/19699690/

ボリューム感のあるキャスケットは、小顔効果があり、大人可愛い雰囲気を引き出してくれる優秀アイテム。赤白のボーダーTシャツとワイドデニムのポップな装いに、黒のキャスケットを足せば大人のマリンルックの完成です。

出典:
https://wear.jp/pjtamug/19699690/

「50代」ストローハットで明るい印象に

「50代」ストローハットで明るい印象に

出典:
https://wear.jp/sanki0102/19460511/

ブラウンのリネンパンツとネイビーのタンクトップを合わせたエフォートレスなコーデ。そのままではシンプルすぎる装いですが、ボリュームのあるストローハットを加えることで顔周りが明るくなり、軽快な印象にみせてくれます。大ぶりのシルバーアクセサリーを散りばめて手抜き感も払拭。

出典:
https://wear.jp/sanki0102/19460511/

まとめ

ここまで帽子を取り入れた夏コーデをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?夏でも快適に被れる帽子はたくさんあり、シンプルなコーデに一点投入するだけでワンランク上の着こなしが叶いますよ。 そんな夏用の帽子も、全国で750店舗以上を展開するセカンドストリートなら、リユースショップならではのお手頃価格でゲットできるかもしれません。さらに、セカンドストリートの公式アプリをダウンロードすれば、オンラインストアの商品をスマホで簡単に探せるうえ、ご希望の店舗に無料でお取り寄せが可能です。試着してからの購入はもちろん、キャンセルもできるので、本格的な夏が来る前にぜひ利用してみてくださいね。


▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >
▶︎「お取り寄せサービス」についてはこちら >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちら >>

ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP