おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

【2022年】11月の服装はこれで決まり!秋の終わりを彩る旬のレディースコーデ集

秋から冬へと季節が移り変わる11月は、服装も本格的な冬の到来に向けて切り替えが必要。そこで今回は、そんな11月におすすめの服装や、服装選びのポイントをご紹介します。
「今日何着よう…?」と毎朝悩んでいる人も、これでスッキリ解決!

また参考コーデをチェックしてみて「こんなアイテムが欲しい!」と思ったら、旬のアイテムをリーズナブルな価格でゲットできる〈2nd STREET セカンドストリート〉もぜひ覗いてみてくださいね。

11月の服装を攻略する3つのポイント

まずここでは、11月の服装選びを攻略するための3つのポイントから簡単に解説していきたいと思います。
このポイントを押さえておけば、11月の服装選びもぐっと楽になりますよ。ぜひチェックしてみてください。

[1]最低&最高気温をチェック

服装を選ぶときは、その日の最低気温と最高気温をチェックするようにしましょう。
東京の11月の平均気温を参考にすると、気温は下記のようになります。

・11月上旬の最高気温は約18度前後、最低気温は10度前後
・11月中旬の最高気温は約16度前後、最低気温は8度前後
・11月下旬の最高気温は約14度前後、最低気温は7度前後

11月は冬に向けて最低気温がぐっと下がり始めるので、朝出て夜に帰宅するなら最低気温に合わせた防寒対策を忘れないようにしましょう。

[2]アイテムの素材をチェック

アイテムを選ぶときは素材感も重要なポイントになります。
例えば、ニットはウールかコットンか?スウェットの裏地はパイルか起毛か?などで暖かさも異なるので、それぞれの気温に合わせて、快適に過ごせる素材をチョイスしてみてください。

[3]着用するシーンをチェック

11月の服装選びでは、デートやレジャーなど着用するシーンも押さえておきたいポイントです。室内であれば体温調整のしやすいよう、楽に着脱ができる羽織物やアウター類を選ぶのがおすすめです。
また屋外で過ごす場合は、防寒対策をしっかりするようにしましょう。

11月上旬の服装は【着脱が楽なトップス】が活躍

早速ここからは、11月におすすめの服装を厳選してお届けします。
まずは、トレンドのベストや定番のカーディガンを使った、11月の上旬におすすめのコーデからご紹介していきます。

[ベスト]で楽しむレイヤードコーデ

ベストでつくる黄金バランス

ベストでつくる黄金バランス

出典:
https://wear.jp/sachiekawashima/20428240/

ショート丈のベストとロングスカートで黄金バランスへと導くお手本コーデ。ベストのちょっとゆったりしたシルエットがこなれ感を演出してくれます。
11月らしいニットのベストは、おしゃれ見えと防寒性を両立してくれる優秀アイテムです。

出典:
https://wear.jp/sachiekawashima/20428240/

重ねるだけで即モード顔に

重ねるだけで即モード顔に

出典:
https://wear.jp/mocawearofficial/20407661/

オーバーサイズのベストはモードな着こなしにぴったり。他のアイテムをロンTとワイドパンツでシンプルにまとめているところもポイントです。
デザイン性の高いベストがアクセントになり、洗練された印象に仕上がります。

出典:
https://wear.jp/mocawearofficial/20407661/

コーデにメリハリをプラス

コーデにメリハリをプラス

出典:
https://wear.jp/zipumi/17778047/

シャツワンピにニットベストをレイヤードすれば、メリハリの効いた旬コーデの完成です。ニットベストに施されたサイドのスリットとリボンでおしゃれ度もUP。
白とベージュのように同系色で揃えて、統一感のあるコーデを目指しましょう。

出典:
https://wear.jp/zipumi/17778047/

ファーベストで旬コーデに

ファーベストで旬コーデに

出典:
https://wear.jp/mystic_yoshida/20554606/

もこもこのファーベストが印象的なこちらのコーデ。ベストのほかにもロングブーツやフェルトハットなど、11月らしいアイテム選びにも注目です。
白いアイテムを多く取り入れて、優しい雰囲気に仕上げましょう。

出典:
https://wear.jp/mystic_yoshida/20554606/

セカンドストリートの「新着レディース ベスト」はこちら>>

[カーディガン]でデザインと実用性を両立

ボーイッシュ過ぎない丈感が◎

ボーイッシュ過ぎない丈感が◎

出典:
https://wear.jp/frame265x1/20544692/

キャップやチノパンといったカジュアルなアイテムを取り入れたコーデも、ショート丈のカーディガンなら程よくフェミニンな印象を残せます。足元はあえてヒールのサンダルをチョイスして、女性らしさを添えるのがおすすめです。

出典:
https://wear.jp/frame265x1/20544692/

ちびカーディガンでスタイルUP

ちびカーディガンでスタイルUP

出典:
https://wear.jp/noa012/20481200/

コンパクトな丈感がスタイルUP効果抜群のカーディガンと、同素材のスカートを合わせたセットアップコーデ。
最高気温が20度近くまで上がる11月上旬は、ライトなカットソー素材のアイテムをひとつ持っておくと便利です。

出典:
https://wear.jp/noa012/20481200/

セカンドストリートの「新着レディース カーディガン」はこちら>>

[パーカー]で簡単にこなれ感UP

ブラウンのパーカーで秋らしさを加速

ブラウンのパーカーで秋らしさを加速

出典:
https://wear.jp/rdchiba/19977120/

カジュアルなパーカーは、落ち着いた印象をもたらすブラウンを合わせて、大人のカジュアルコーデに仕上げるのがおすすめです。
ロング丈のスカートとタイトなショートブーツで、レディな装いに仕上げましょう。

出典:
https://wear.jp/rdchiba/19977120/

オーバーサイズでストリートに着こなす

オーバーサイズでストリートに着こなす

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18105256/

オーバーサイズのフーディを主役にした、ストリートライクなコーデ。
一見シンプルになりがちなコーデも、裾からチラッと見える白いインナーやクリアヒールのブーツなど、随所におしゃれな要素を散りばめているのは、さすが上級ならではのテクニックです。

出典:
https://wear.jp/nodopachi/18105256/

セカンドストリートの「新着レディース パーカー」はこちら>>

11月中旬の服装は【薄手のアウター】をオン

11月中旬の東京の最低気温は10度を下回る日もちらほら。朝晩の冷えに備えて、薄手のアウターを取り入れるのがおすすめです。
ジャケットやトレンチコートなどを活用して、おしゃれ見えと防寒を同時に叶えましょう。

[ジャケット]で瞬時に印象をチェンジ

デニムジャケットをバサッと羽織って

デニムジャケットをバサッと羽織って

出典:
https://wear.jp/ungrid_staffsnap/21019589/

ボリューミーなマキシ丈のスカートに、ビッグシルエットのデニムジャケットを合わせた今年らしい着こなし。
ギャザーがたっぷり入ったスカートも、デニムジャケットと合わせることで甘さが抑えられてこなれ感もUPします。

出典:
https://wear.jp/ungrid_staffsnap/21019589/

セカンドストリートの「新着レディース デニムジャケット」はこちら>>

レザージャケットで今年らしい装いに

レザージャケットで今年らしい装いに

出典:
https://wear.jp/sanki0102/20662132/

フェイクレザーのジャケットなら、羽織るだけで旬のコーデが完成します。
レザーのハードさを中和してくれる、ペールトーンのサロペットを合わせているところも、上級者ならではのテクニックです。足元はヒールのブーツで大人っぽく仕上げましょう。

出典:
https://wear.jp/sanki0102/20662132/

セカンドストリートの「新着レディース レザージャケット」はこちら>>

ツイードジャケットも大きめが旬

ツイードジャケットも大きめが旬

出典:
https://wear.jp/journal418_04/19730050/

こちらもビッグシルエットのジャケットを取り入れた、大人のカジュアルコーデ。
センタープレスのデニムを合わせて、程よく上品さを残しているところも、おしゃれ度を加速させているポイントです。

出典:
https://wear.jp/journal418_04/19730050/

セカンドストリートの「新着レディース ジャケット」はこちら>>

[トレンチコート]でフレンチガールに変身

バイカラー仕様で周りと差を付けて

バイカラー仕様で周りと差を付けて

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20484132/

ブラウンとキャメルのバイカラー仕様になったトレンチコートは、これ一枚でおしゃれなコーデが完成する優秀アイテム。
インナーのタートルニットやバッグもブラウン系で合わせれば、11月らしい秋の装いを演出できます。

出典:
https://wear.jp/nanahoyoshida/20484132/

着回し力抜群のスタンダードタイプ

着回し力抜群のスタンダードタイプ

出典:
https://wear.jp/ass03/20559393/

グリーンのニットとデニムを合わせたシンプルコーデに、スタンダードタイプのトレンチコートを合わせたフレンチシックなコーデ。
王道のトレンチコートはオンオフ問わず使える着回し力の高さで、11月も大活躍のアイテムです。

出典:
https://wear.jp/ass03/20559393/

ノースリーブで重見えを回避

ノースリーブで重見えを回避

出典:
https://wear.jp/ellymyd/20982888/

ボリュームスリーブが印象的なブラウスには、袖のデザインをしっかりアピールできるノースリーブ仕様のトレンチコートがおすすめ。
上半身にポイントを持たせている分、下はデニムパンツとサンダルでシンプルにまとめましょう。

出典:
https://wear.jp/ellymyd/20982888/

セカンドストリートの「新着レディース トレンチコート」はこちら>>

[モッズコート]でマニッシュに仕上げる

ロングブーツで甘辛コーデに

ロングブーツで甘辛コーデに

出典:
https://wear.jp/sachiekawashima/20427890/

鮮やかなイエローのワンピースとロングブーツを合わせたトレンドライクなコーデ。
ワンピースの持つ女性らしさもありながら、モッズコートとロングブーツが程よくカジュアルな印象に仕上げてくれます。

出典:
https://wear.jp/sachiekawashima/20427890/

ミリタリーテイストをモードに転換

ミリタリーテイストをモードに転換

出典:
https://wear.jp/8686724/20253409/

ミリタリー感が強いモッズコートを、ブラックのタックパンツとゼブラ柄のパンプスでモードな装いに転換。ファーベストが付いたようなデザインも魅力的です。
甲の開いたパンプスで抜け感をプラスして、ファーのボリューム感を抑えているところもポイントです。

出典:
https://wear.jp/8686724/20253409/

セカンドストリートの「新着レディース モッズコート」はこちら>>

11月下旬の服装は【厚手のトップス・アウター】を投入

11月下旬ともなると東京の最高気温も15度を下回ります。朝晩だけでなく日中も肌寒い日が増えるため、厚手のトップスや本格的なアウターが大活躍する季節です。
お気に入りのコーデで気分を上げて、寒い日もファッションを楽しみましょう。

[スウェット]で抜け感を演出

リラクシー×ガーリーの好バランス

リラクシー×ガーリーの好バランス

出典:
https://wear.jp/1107aki/20671899/

ゆったりとしたスウェットに、程よくタイトなニットのスカートを合わせてリラクシーに仕上げた、大人のカジュアルコーデ。
肩にサラリと掛けたピンクのニットで程よく甘さもプラスされていて、デートにもおすすめです。

出典:
https://wear.jp/1107aki/20671899/

総柄パンツのインパクトをスウェットで中和

総柄パンツのインパクトをスウェットで中和

出典:
https://wear.jp/rolladex_staff2/20461562/

インパクト大な総柄パンツは、ヴィンテージライクなスウェットと合わせて脱力系ファッションに仕上げて。
ネイビーやブラックをベースにすることで、だらしなくなりすぎず締まった印象に着地します。アクセントに効かせた高発色なサンダルも◎。

出典:
https://wear.jp/rolladex_staff2/20461562/

セカンドストリートの「新着レディース スウェット」はこちら>>

 [ニット]で素材特有の表情を楽しむ

カバー力とスタイルUPの両方を狙う

カバー力とスタイルUPの両方を狙う

出典:
https://wear.jp/mocawearofficial/20538260/

たぽっとしたドルマンスリーブが目を引くニットは、おしゃれ見えとカバー力を同時に叶えてくれる嬉しいアイテム。ボトムスはフェイクレザーのスカートをチョイスして、モードな気分を加速させましょう。
タイトなシルエットで縦ラインを強調すればスタイルUPも狙えます。

出典:
https://wear.jp/mocawearofficial/20538260/

モノトーンに高発色アイテムをプラス

モノトーンに高発色アイテムをプラス

出典:
https://wear.jp/muu0103/20414922/

ボーダーのトップスにブラックのパンツを合わせたシンプルなモノトーンコーデを、ライトグリーンのニットカーディガンで鮮やかコーデに転換。
高発色なアイテムを投入するだけで、一気におしゃれ度も高まります。

出典:
https://wear.jp/muu0103/20414922/

セカンドストリートの「新着レディース ニット・セーター」はこちら>>
セカンドストリートの「新着レディース カーディガン」はこちら>>

[アウター]をコーデの主役にする

白でまとめてクリーンに仕上げる

白でまとめてクリーンに仕上げる

出典:
https://wear.jp/yoshidaayumi0000/20549864/

カジュアル感の強いダウンのアウターも、白でまとめることで洗練されたクリーンなカジュアルコーデが完成します。
インナーにベージュを忍ばせて、さりげなくメリハリを付けているところも高ポイントです。

出典:
https://wear.jp/yoshidaayumi0000/20549864/

脱力系ファッションをコートで格上げ

脱力系ファッションをコートで格上げ

出典:
https://wear.jp/ran913/20539666/

デイリーにもオケージョンにも活躍してくれるチェスターコートは11月下旬の気温にもぴったりのアイテム。
おすすめは、スウェットとワイドパンツを合わせた脱力系ファッションにサラリと羽織ったコーデ。
一気に落ち着いた印象にチェンジして、肩の力が抜けた大人の女性を演出できます。

出典:
https://wear.jp/ran913/20539666/

かっちりコーデをキルティングで外す

かっちりコーデをキルティングで外す

出典:
https://wear.jp/riho0914/20559301/

ニットとセンタープレスのパンツを合わせたキレイめコーデを、カーキのキルティングコートでカジュアルダウン。
キルティングコートは軽くて暖かいので、冬到来前の11月のアウターにも最適ですよ。

出典:
https://wear.jp/riho0914/20559301/

ボンバージャケットでつくる甘辛コーデ

ボンバージャケットでつくる甘辛コーデ

出典:
https://wear.jp/aktym/20560969/

レディライクなサテンのプリーツスカートに、フェイクムートンのボンバージャケットを合わせた甘辛コーデ。
ラフに着れるゆったりとしたシルエットをチョイスすればこなれ感もプラスされて、トレンド感のあるコーデに仕上がります。

出典:
https://wear.jp/aktym/20560969/

セカンドストリートの「新着レディース コート」はこちら>>
セカンドストリートの「新着レディース アウター」はこちら>>

まとめ

冬を目前に一気に気温が下がり始める11月は、トップスやアウターなどレイヤードスタイルの幅が広がり、おしゃれが一層楽しくなる季節です。
とはいえ、秋冬アイテムは春夏アイテムに比べてお値段がやや高くなるというデメリットも…。

そんなときは、人気ブランドのリユースアイテムがリーズナブルな価格で揃うセカンドストリートがおすすめ!全国に750以上も展開する店舗やオンラインストアなら、きっとお気に入りのアイテムが見つかるかもしれません。

11月の服装に迷ったらこの記事を参考にしつつ、今年らしいトレンドのアイテムはセカンドストリートで揃えましょう!


▶︎セカンドストリートオンラインストアはこちら >>
▶︎セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら >>
▶︎「お取り寄せサービス」についてはこちら >>
▶︎お近くのセカンドストリートの店舗はこちら >>

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
yoshii

yoshii

過去にデニム、バッグ、シューズの各メーカーでプレスを経験し、現在はフリーランスのライターとして活動中です。メンズ・レディース両方のファッションが得意。犬・アニメ・台湾をこよなく愛するアラフォーです。

  1. 冬のオフィスカジュアル、何着る?【年代・アイテム】別におすすめコーデをご紹介

  2. 気温14度の服装まとめ!【レディース・メンズ】【最低気温・最高気温】別にご紹介

  3. 【2022年】11月の服装はこれで決まり!秋の終わりを彩る旬のレディースコーデ集

ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP