おしゃれも。暮らしも。新ライフスタイルマガジン。

ファッション

【2022最新】大人のワイドパンツコーデ35選!美脚見え確実の着こなしを紹介

レディースコーデの定番アイテム「ワイドパンツ」。しかし、そのボリューム感ゆえにバランスよく着こなせなかったり、着こなしがマンネリしてしまったりする方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ワイドパンツをおしゃれに着こなすためのコツから、合わせるアイテム別のお手本コーデまでご紹介します。

リユースアイテムを豊富に取り揃える〈2nd STREET セカンドストリート〉の店舗やオンラインストアなら、人気ブランドのワイドパンツや、ワイドパンツにぴったりのトップスがリーズナブルな価格でゲットできるかもしれません。お気に入りのコーデを見つけたら、こちらも併せてチェックしてみてくださいね。

【体型別】ワイドパンツをおしゃれに着こなすコツ

ワイドパンツは似合う人を選ばないアイテムですが、自分の体型に合ったデザインや着こなし方を知ることでよりおしゃれに着こなせます。
ここからは体型別の着こなしのコツをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

〈低身長さん〉はハイウエストでスタイルアップを狙って

〈低身長さん〉はハイウエストでスタイルアップを狙って

出典:
https://wear.jp/sollchan/19849301/

低身長さんには、ハイウエストで横幅が広すぎないワイドパンツがおすすめ。ウエストの位置が高ければ上半身がコンパクトに見えるうえに、脚長効果も抜群です。また、横幅が広すぎると縦の印象より横の印象が強まってしまい、ダボっと見えてしまう可能性も。そのため、太ももから足首まで一直線のストレートシルエットに近いワイドパンツを選ぶと◎。

丈はくるぶしが見えるミドル丈か足の甲が隠れない長さがベスト。地面につかない長さで選ぶのがおすすめです。長すぎると重心が下がり、野暮ったい印象を与えてしまうので注意しましょう。

出典:
https://wear.jp/sollchan/19849301/

〈下半身が気になる人〉は足首が見えるものを

〈下半身が気になる人〉は足首が見えるものを

出典:
https://wear.jp/item/47338781/

お尻や太ももなどが気になる方は、足首が見えるミドル丈のワイドパンツがおすすめ。ワイドパンツは下半身にボリュームが溜まりがちですが、足首を見せることで抜け感が生まれてすっきりと着こなせます。

また、トップスは落ち感のあるものやオーバーサイズのものを選ぶと◎。裾をインして少したゆませれば気になる下半身のカモフラージュに効果的です。

出典:
https://wear.jp/item/47338781/

〈上半身が気になる人〉はXラインを意識した着こなしを

〈上半身が気になる人〉はXラインを意識した着こなしを

出典:
https://wear.jp/item/56043719/

上半身がしっかりしている方は、ハイウエスト+ウエストマークされたデザインのワイドパンツがおすすめ。ウエストがキュッと絞られるため、ボリュームのあるトップスとパンツを合わせても華奢な印象に見せることができます。

また、上半身がしっかりしている場合、ハリ感のあるワイドパンツを選んでしまうと全身にボリュームが出てしまう可能性も。女性らしい着こなしを目指すなら、落ち感があり柔らかい素材のワイドパンツを選ぶのもポイントです。

出典:
https://wear.jp/item/56043719/

【合わせるアイテム別】ワイドパンツのお手本コーデ28選

ここからは、ワイドパンツに合わせるアイテム別におすすめのコーデを一挙ご紹介。定番のシャツやニットはもちろん、ワンピースやジレと合わせた上級者コーデもお届けしていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、セカンドストリートの店舗やオンラインストアなら人気ブランドのアイテムもリーズナブルな価格でゲットできるかもしれないので、コーデと合わせてぜひチェックしてみてください。

ワイドパンツ×「シャツ・ブラウス」

▼コットンワイドパンツ×シアーシャツ

コットンワイドパンツ×シアーシャツ

出典:
https://wear.jp/m555515/21595870/

ボリュームのあるシルエットながら薄手で軽やかに履ける〈6(ROKU) ロク〉のワイドパンツ。トレンドのシアーシャツとシンプルなキャミソールを合わせてヘルシーにまとめれば、こなれ感たっぷりの夏コーデが完成!のっぺりした印象にならないよう、足元は黒のレザーサンダルでピリッと引き締めて。

出典:
https://wear.jp/m555515/21595870/

▼タックワイドパンツ×ネイビーシャツ

タックワイドパンツ×ネイビーシャツ

出典:
https://wear.jp/ass03/21557993/

端正な白のワイドパンツは、あえてメンズライクなネイビーのスタンドカラーシャツを合わせて着崩すとおしゃれな雰囲気に。
また、白のショルダーバッグで重心を上げることでバランスの良い着こなしが叶います。ブラウンのグルカサンダルが単調なイメージも払拭してくれて◎。

出典:
https://wear.jp/ass03/21557993/

▼カラーワイドパンツ×ビッグカラーブラウス

カラーワイドパンツ×ビッグカラーブラウス

出典:
https://wear.jp/m555515/21228272/

甘めのビッグカラーブラウスは、ほどよい光沢感が大人なライトブルーのワイドパンツで辛口に着こなすのが今どき。ブラウスはあえてインせず合わせることできれいめになりすぎず、こなれ感を演出できます。バッグや靴は黒で揃えて大人なムードを引き立てて。

出典:
https://wear.jp/m555515/21228272/

▼タックワイドパンツ×ストライプ半袖シャツ

タックワイドパンツ×ストライプ半袖シャツ

出典:
https://wear.jp/nananeayane/21536943/

ストンとしたシルエットの黒のワイドパンツに、メンズライクなストライプの半袖シャツを合わせたコーデ。
首元が開く白のタンクトップをインナーにチョイスすれば、ほどよく女性らしさが香りバランスのよい着こなしに。足元は〈OOFOS ウーフォス〉のリカバリーサンダルでトレンド感をプラスして。

出典:
https://wear.jp/nananeayane/21536943/

セカンドストリートの「新着レディースシャツ・ブラウス」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「Tシャツ」

▼リネンワイドパンツ×ボーダーTシャツ

リネンワイドパンツ×ボーダーTシャツ

出典:
https://wear.jp/u3q/21502250/

トップスからパンツ、カーディガン、小物にいたるまで全て〈UNIQLO ユニクロ〉で揃えた夏コーデ。クロップド丈のTシャツはワイドパンツと合わせるとバランスがよく、脚長効果も絶大!インして着るよりすっきりまとまるのもうれしいポイントです。潔くイエローと白の2色でまとめて無駄を省くのがおしゃれ見えの秘訣。

出典:
https://wear.jp/u3q/21502250/

▼ギンガムチェックワイドパンツ×プリントTシャツ

ギンガムチェックワイドパンツ×プリントTシャツ

出典:
https://wear.jp/styleavenue/21528770/

パッと目を惹くキュートなギンガムチェックのワイドパンツは、カジュアルなプリントTシャツを合わせてほどよく甘さをオフ。Tシャツはインしてパンツのきれいなシルエットを活かすと、より大人っぽい印象に導けます。

出典:
https://wear.jp/styleavenue/21528770/

▼カーキワイドパンツ×ボーダーTシャツ

カーキワイドパンツ×ボーダーTシャツ

出典:
https://wear.jp/zipumi/19568237/

〈DHOLIC ディーホリック〉のワイドパンツにボーダーTシャツを合わせたシンプルコーデ。ストンとしたシルエットのパンツはウエスト周りが目立ちやすいため、トップスはなるべく同じトーンの色で合わせて境目をぼかすのがコツ。カジュアルに傾きすぎないよう、パールネックレスやバレエシューズで可愛らしさを添えて。

出典:
https://wear.jp/zipumi/19568237/

▼タックワイドパンツ×フォトTシャツ

タックワイドパンツ×フォトTシャツ

出典:
https://wear.jp/sollchan/19276556/

フロントに施されたタックが特徴的なワイドパンツは、コーデの主役になる優れモノ。フォトTシャツを合わせれば、より洒落感たっぷりな着こなしが完成します。パンツにボリュームがある分、足元はトングサンダルで抜け感を出すとバランスよくまとまって◎。

出典:
https://wear.jp/sollchan/19276556/

セカンドストリートの「新着レディースTシャツ」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「ワンピース」

▼リネンワイドパンツ×ギャザーワンピース

リネンワイドパンツ×ギャザーワンピース

出典:
https://wear.jp/yukaaaaaaaari/21441091/

一枚では子どもっぽく見えがちなイエローのギャザーワンピースも、裾からグリーンのワイドパンツをちらりと覗かせることで上級者風の着こなしにチェンジ。どちらも素材が軽やかなので、鮮やかな色合わせでもやりすぎ感が出ず◎。小物は黒で揃えて引き算を意識して。

出典:
https://wear.jp/yukaaaaaaaari/21441091/

▼グレーワイドパンツ×ギャザーワンピース

グレーワイドパンツ×ギャザーワンピース

出典:
https://wear.jp/aya32__pic/21522627/

軽やかなギャザーワンピースをガウン風に合わせれば、デートにもぴったりなワイドパンツコーデが完成。
また、前を開けて着ることで縦のラインが強調され、スタイルアップも叶います。インナーはカジュアルなロゴTシャツを合わせて親しみやすさを意識。

出典:
https://wear.jp/aya32__pic/21522627/

▼ギンガムチェックワイドパンツ×タックワンピース

ギンガムチェックワイドパンツ×タックワンピース

出典:
https://wear.jp/yukaaaaaaaari/21569931/

ワンピースのボタンをウエストあたりまで開けて、ギンガムチェックのワイドパンツをちらりと覗かせた技ありコーデ。ワンピースはウエストがキュッとなっているため重心が下がりにくく、ワイドパンツを重ねてもバランスよく着こなせます。黒のストローハットがワンランク上のおしゃれさを演出してくれて◎。

出典:
https://wear.jp/yukaaaaaaaari/21569931/

▼コットンワイドパンツ×ティアードワンピース

コットンワイドパンツ×ティアードワンピース

出典:
https://wear.jp/m555515/21501386/

鮮やかなブルーのティアードワンピースは一枚で着てもサマになりますが、新鮮な着こなしを楽しみたいときは白のワイドパンツをON。このとき、ワイドパンツは太めをセレクトしてワンピースと一体感をもたせるのがポイントです。カプリハットで可愛らしさも添えて、大人のリゾートスタイルをメイク。

出典:
https://wear.jp/m555515/21501386/

セカンドストリートの「新着ワンピース」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「スウェット」

▼タックワイドパンツ×ロゴスウェット

タックワイドパンツ×ロゴスウェット

出典:
https://wear.jp/ass03/20197575/

ワイドパンツとスウェットの組み合わせはラフになりがちですが、センタープレス入りできれいめなデザインならカジュアルになりすぎず◎。
さらに、インナーのタートルネックとパンツの色を合わせることで一体感のある着こなしが叶います。スウェットはフロント部分を軽くインするのがおすすめ。

出典:
https://wear.jp/ass03/20197575/

▼ジャガードワイドパンツ×ロゴスウェット

ジャガードワイドパンツ×ロゴスウェット

出典:
https://wear.jp/jima1999/21527781/

ジャガード生地のワイドパンツにスウェットを合わせたラフな休日コーデ。スウェットはさりげなくロゴが入ったものをセレクトしてパンツの可愛らしさを引き立てて。足元はボリューム感のあるヒールサンダルでご近所感を払拭。

出典:
https://wear.jp/jima1999/21527781/

▼ワイドチノパンツ×ボリューム袖スウェット

ワイドチノパンツ×ボリューム袖スウェット

出典:
https://wear.jp/teeriioo/20592743/

ワイドチノパンツ×スウェットの着こなしはカジュアルになりすぎるのが心配ですが、ボリューム袖のスウェットならほどよく女性らしさをプラスできて◎。ベージュ系の色合わせは野暮ったく見えがちなので、スウェットの裾はインしてメリハリを意識しましょう。

出典:
https://wear.jp/teeriioo/20592743/

▼チェック柄ワイドパンツ×ロゴスウェット

チェック柄ワイドパンツ×ロゴスウェット

出典:
https://wear.jp/zipumi/20346338/

オーバーサイズのロゴスウェットにチェックのワイドパンツを合わせたキュートなカジュアルスタイル。スウェットのロゴに合わせて、パンツもベージュ系で統一感を出しているところがポイントです。バッグや靴はかっちりしたものを合わせると大人っぽく導けます。

出典:
https://wear.jp/zipumi/20346338/

セカンドストリートの「新着レディーススウェット」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「ジレ・ベスト」

▼タックワイドパンツ×ロングジレ

タックワイドパンツ×ロングジレ

出典:
https://wear.jp/sollchan/21343885/

落ち感のあるワイドパンツに、長めのジレを合わせた大人のシンプルコーデ。ワイドパンツもジレもくるぶしまでたっぷり丈のあるものをセレクトすることで縦のラインが強調され、スタイルアップが叶います。この場合、インナーはパンツにきっちりインしてコンパクトにまとめると◎。

出典:
https://wear.jp/sollchan/21343885/

▼ストライプ柄ワイドパンツ×ミリタリーベスト

ストライプ柄ワイドパンツ×ミリタリーベスト

出典:
https://wear.jp/misamisa12/21625838/

〈TODAYFUL トゥデイフル〉のストライプ柄ワイドパンツに白のミリタリーベストを合わせた洒落感たっぷりなコーデ。どちらもテロッとした落ち感のあるアイテムなので辛口になりすぎず、リラクシーなムードを宿せます。足元はトングサンダルで涼しげに。

出典:
https://wear.jp/misamisa12/21625838/

▼カラーワイドパンツ×ニットジレ

カラーワイドパンツ×ニットジレ

出典:
https://wear.jp/sollchan/21323108/

ライトグリーンのカラーワイドパンツにニット素材のジレを合わせたナチュラルなコーデ。淡いカラーのパンツなら優しい風合いのニット素材もマッチしやすく、好感度の高い着こなしが叶います。サンダルとジレの色味を揃えて統一感を出しているところもポイント。

出典:
https://wear.jp/sollchan/21323108/

▼カラーワイドパンツ×ベージュジレ

カラーワイドパンツ×ベージュジレ

出典:
https://wear.jp/sollchan/21273923/

明るめのピンクが目を惹くボリュームたっぷりなワイドパンツにベージュのジレを重ねた上級者コーデ。彩度の高いピンクは子どもっぽく見えがちですが、濃いめのベージュを効かせることで大人っぽくまとまります。足元は肌なじみの良いオフホワイトのサンダルで抜け感たっぷりに。

出典:
https://wear.jp/sollchan/21273923/

セカンドストリートの「新着レディースジレ・ベスト」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「ニット」

▼タックワイドパンツ×ブラウンニット

タックワイドパンツ×ブラウンニット

出典:
https://wear.jp/sollchan/20431114/

ブラウンのきれいめなワイドパンツに起毛感が可愛いニットを合わせたワントーンコーデ。パンツにはタックがたっぷり入っているためブラウンで合わせても野暮ったく見えず、スラッと見せてくれるのがうれしいポイント。足元は黒のブーツで大人っぽく引き締めて。

出典:
https://wear.jp/sollchan/20431114/

▼黒ワイドパンツ×ロゴニット

黒ワイドパンツ×ロゴニット

出典:
https://wear.jp/yolh/20562054/

シンプルな黒のワイドパンツに、ロゴ入りニットを合わせたカジュアルコーデ。短めのニットからボーダーのカットソーを覗かせるテクニックで、物足りなさを感じさせない着こなしが叶います。足元にグリーンのコンバースを合わせる遊び心もぜひ真似したいところ。

出典:
https://wear.jp/yolh/20562054/

▼ダークグリーンワイドパンツ×ノルディック柄ニット

ダークグリーンワイドパンツ×ノルディック柄ニット

出典:
https://wear.jp/ass03/20375272/

ダークグリーンのワイドパンツにノルディック柄ニットを合わせた温もりを感じるコーデ。上下ともにボリューム感があるため、ニットはフロント部分だけをインしてメリハリをつけると◎。白のバッグも抜け感アップに一役買ってくれています。

出典:
https://wear.jp/ass03/20375272/

▼センタープレスワイドパンツ×ケーブルニットカーディガン

センタープレスワイドパンツ×ケーブルニットカーディガン

出典:
https://wear.jp/yolh/20429354/

センタープレス入りの白のワイドパンツにケーブルニットカーディガンを合わせた、30代40代の大人女子にもぴったりのコーデ。パンツがきれいめなので、中のカットソーはあえてインせずゆるっと着てキメすぎない雰囲気に。パイソン柄のパンプスで切れ味を加えることで、オールホワイトコーデも野暮見えしません。

出典:
https://wear.jp/yolh/20429354/

セカンドストリートの「新着レディースニット」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツ×「コート・ジャケット」

▼タックワイドパンツ×バンドカラーシャツ×フレアコート

タックワイドパンツ×バンドカラーシャツ×フレアコート

出典:
https://wear.jp/ayuaum/20157985/

ハンサムな雰囲気をもつ白のワイドパンツを、バンドカラーシャツとカジュアルなコートで親しみやすくまとめたコーデ。あえて地面につくフルレングスのパンツをセレクトすることで、ロングコートとの組み合わせもこなれた雰囲気に。淡いグレーのシャツが品のよさも演出してくれます。

出典:
https://wear.jp/ayuaum/20157985/

▼ワイドデニム×ドッキングコート

ワイドデニム×ドッキングコート

出典:
https://wear.jp/yolh/20303144/

一枚でおしゃれ見えが叶うドッキングコートを、ワイドデニムと合わせてラフに着こなしたコーデ。コートのシルエットがきれいめな分、デニムはちょっぴり古着っぽいデザインのものを合わせて力を抜くのがおしゃれ見えの秘訣です。

出典:
https://wear.jp/yolh/20303144/

▼タックワイドパンツ×テーラードジャケット

タックワイドパンツ×テーラードジャケット

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/21432353/

地味見えしがちなベージュのタックワイドパンツも、メンズライクなテーラードジャケットをさらりと合わせるだけで都会的な着こなしにチェンジ。インナーは白Tシャツで抜け感を出すと、ラフでこなれた雰囲気にまとまります。お出かけにはもちろん、お仕事コーデにもおすすめな着こなしです。

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/21432353/

▼ワイドデニム×テーラードジャケット

ワイドデニム×テーラードジャケット

出典:
https://wear.jp/m555515/20843005/

カジュアルなブルーのワイドデニムを、テーラードジャケットとベストのレイヤードでモードな雰囲気にアップデート。テイストの異なるアイテム合わせですが、同じブルー系でまとめることで統一感のある着こなしが叶います。ベージュのハイネックニットで温もりを添えることで辛口になりすぎず◎。

出典:
https://wear.jp/m555515/20843005/

セカンドストリートの「新着レディースジャケット」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースコート」はこちら≫
セカンドストリートの「新着レディースワイドパンツ」はこちら≫

ワイドパンツを履くとき《靴》はどうする?

ワイドパンツを履くときに悩みがちなのが靴。どうしても足元にボリュームが出てしまうので、バランスが難しいと思っている方も多いのではないでしょうか。そこでここからは、ワイドパンツを履くときにおすすめの靴や、合わせ方のポイントを解説していきます。

〈スニーカー〉はボリュームのないものが合わせやすい

〈スニーカー〉はボリュームのないものが合わせやすい

出典:
https://wear.jp/item/33194025/

ワイドパンツにスニーカーを合わせる場合は、ボリュームのないシンプルな「ローテクスニーカー」を合わせるのがおすすめ。足元がコンパクトに収まるため野暮ったく見えにくく、トップスに何を合わせてもバランスをとりやすいというメリットがあります。ハイテクスニーカーのようなボリュームのあるスニーカーは、足元がもたついてバランスがとりにくくなってしまうため避けるのがベター。

なお、ワイドパンツにローテクスニーカーを合わせると少し幼く見えてしまったり、カジュアルになりすぎてしまったりすることもあるので、大人っぽいアイテムを中心にコーデを組むと◎!

出典:
https://wear.jp/item/33194025/

セカンドストリートの「新着レディーススニーカー」はこちら≫

〈サンダル〉は足を隠しすぎないものがベスト

〈サンダル〉は足を隠しすぎないものがベスト

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/21617071/

ワイドパンツは足元にボリュームが出やすいため、抜け感を出してくれるサンダルは相性抜群。なかでも、トングサンダルやストラップサンダルなど、足を隠しすぎないサンダルがおすすめです。肌を見せる部分が多ければ多いほど足元が軽く見えるため、ボリュームのある太めのワイドパンツもバランスよく履きこなせます。

低身長さんはフラットサンダルだと重心が下がりやすいため、ヒールのあるストラップサンダルやミュールサンダルを合わせると◎!

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/21617071/

セカンドストリートの「新着レディースサンダル」はこちら≫

〈ブーツ〉はヒールがあると◎

〈ブーツ〉はヒールがあると◎

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/20842980/

秋冬はブーツを合わせることも増えますが、ブーツの重厚感がさらに重心を下げてしまい、バランスが悪く見えてしまうことも……。少しでも重心を下げないために、ヒールのあるものを選ぶのがポイントです。足元をすっきり見せてくれるのはもちろん、足元まで視線を繋いでくれるため脚長効果も期待できます。

出典:
https://wear.jp/karenkageyama/20842980/

セカンドストリートの「新着ブーツ」はこちら≫

まとめ

ここまでワイドパンツをおしゃれに着こなすコツやお手本コーデ例をたっぷりとご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?ワイドパンツはデザイン次第でどんな体型の方でもおしゃれに履きこなせるうえ、合わせ方次第で無限に着まわせる最強アイテムです。この記事を参考に、いろんなコーデを楽しんでみてくださいね。

また、全国で750店舗以上を展開するセカンドストリートなら、人気ブランドのワイドパンツやそれに合わせるアイテムも豊富に取り揃えています。
さらに、セカンドストリートの公式アプリをダウンロードすれば、オンラインストアの商品をスマホで簡単に探せるうえ、ご希望の店舗に無料でお取り寄せが可能です。試着してからの購入はもちろん、キャンセルもできるので、この機会にぜひ利用してみてくださいね。


セカンドストリートオンラインストアはこちら≫
セカンドストリートの公式アプリのダウンロードはこちら≫
「お取り寄せサービス」についてはこちら≫
お近くのセカンドストリートの店舗はこちらから≫

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
SATO

SATO

ファッションやコスメ記事を中心に執筆するライターです。趣味は、食べることとお笑い。そしてリユースショップで掘り出し物を見つけるのが得意。お買い物のキッカケになるような記事をお届けできればと思います。

  1. グレーデニムは、これで垢抜ける!【レディースコーデおすすめ21選】

  2. 大人のスニーカーコーデ特集【レディース41選】ダサ見えしない今っぽ着こなし術

  3. 大人女子向け【スキニーデニムコーデ21選】春夏秋冬の着こなしをCHECK!

セカンドストリート オンラインストア セカンドストリート 買取サービスのご案内 セカンドストリート 店舗を探す

おすすめ記事

関連記事

PAGE TOP